Black Cat -2010の終わりに-

どうも、綺羅矢的です。最後だしたまにはまともに始めてみました。新年一発目のOPトークにご期待ください。

さて、本日は大晦日、大晦日といえばコミケ。てことでコミックマーケット79、通称C79に参加してきました。僕は前回の夏コミがコミケ初参加だったので、冬コミは今回が初参加ですね。

今回も高校時代の友人と一緒に行ったのですが、夏に比べればかなり楽でした。理由はやはり水分補給をしなくてよいこと。夏は地獄でしたからね。冬も雨が降ったら地獄なんでしょうが、幸いにして今日は太陽さんのご機嫌がよろしかったです。

前回「もっと下調べしてから行こう」と誓っただけはあり、今回は一応カタログ全てに目を通しました。そのおかげか、購入した冊数も前回とは比べものにならないくらい膨れ上がり、昨日下ろした諭吉さんが三途の川をお渡り給い候(ぴったり一枚お亡くなりになりました)。

といっても一緒に行った友人の一人は45kくらい使ってましたがね。僕とその他の友人はそいつの「ファンネル」としてまさに「東奔西走」させられました。キラなのにファンネルとはこれいかに(ドラグーンだろとツッコめた香具師は偉い)。

今度そいつにはカラオケをおごってもらうとして、とりあえず今回の戦利品です。基本的に企業は興味ないんで同人誌だけです。


C79 戦利品-01


C79 戦利品-02


C79 戦利品-03


一枚目。なんという黒猫率。今回買った同人誌の1/3は黒猫本です。だって可愛いんだもん黒猫。黒猫マジ堕天使。花澤さんマジ花澤さん。

後はそこまでハマれるアニメがないというのもあります。前回はけいおん祭だったし。時代の波でサーフィンするのが僕です。ビッグウェーバーです。マックス・ウェーバーではありません。

二枚目。それ以外のマンガorイラスト同人誌。基本的にはバラバラです。右の三冊は数少ない声優本だったので既刊も含めて購入。もっと声優本増えればいいのに。阿澄×井口とか。

三枚目。声研の本+クイ研の本+その他。左下二つはタダでした。右下の専修大だけ有料でしたが、おからじで流れた曲のまとめとか書いてあったので迷わず購入。僕も声優系の本を書いてみたいので参考にさせていただきます。

右上はぁぉぃ問題集。上中央は紫色のセンター生物対策問題集(割とガチ)。そして左上は「ピンク」色の問題集です。ええ、ネタです。

最後に、真ん中にドドンと置かれているお方こそ、今回一番気になっていた冊子『俺の嫁フーリエ変換』です。ええ、ネタです。来年習うフーリエ変換の導入としてありがたく読ませていただきます。


皆さん結構今年のまとめ的な日記を書いていらっしゃいますが、僕はあえて書きません。なぜならば面倒くさいから(キリッ。

本当はまとめたいんですけどね。てか去年まではずっとまとめてたんですけどね。やはりブログ熱が冷めてきているというのが正直な現状です。

しかし今年は僕にとって本当に「変化」の年でしたので、この三ヶ日とかを使って少しずつまとめていきたいとは思っています。また有限不実行になる可能性は高いですが。

今年残りの時間は、超A&Gの年越しスペシャルを見ながら微積でもやって過ごそうかと思います。年越し微積とか新しい。年越しはツイッターで年越しほーですかね。

それでは皆さま、2010年も所詮ブログ&mixiの日記をご覧になってくださりありがとうございました! 来年もよろしくお願いします&よいお年を!ノシ





純愛装置/Set up now/動きだせ
焦りと夢の滑走路
シートベルトはもっとぎゅっと致して
最新装置/Back up now/動きだす
あなたの心だけは
オリジナルが欲しくて 作戦立てましたよ

『Now loading...SKY!!/スフィア』
スポンサーサイト

テーマ : コミックマーケット
ジャンル : アニメ・コミック

take a shot -キミがいる風景-

どうも、携帯を手に持ちながら携帯を探してしまう綺羅矢的です。どうでもいいですが「きらで」とGoogle日本語入力さんで打ち込んだら「キラデコ満載ケータイ」が出てきました。使いどころが分かりません。

さて、明日はテストなのに、珍しくブログのネタを仕入れたもんだから更新しますよ。大丈夫、ちゃんと勉強はやってますから。苦い薬も我慢しますから。





で、更新したい内容の一つ目がこれ。今日の昼休みに生協でファミ通を立ち読みしてたら見つけたんですが、


『フォトカノ』PSPでかわいい女の子たちを、思う存分撮影!(ファミ通.com)

――『フォトカノ』は“写真”をテーマにした恋愛シミュレーションゲーム。学園内で出会う女の子たちと会話を交わし、話が盛り上がると女の子たちをいろいろなシチュエーションで撮影できる。


開発はディンゴという会社ですが、プロデューサーがエンターブレインの杉山イチロウさんということで、実質“あのシリーズ”の続編的な存在と見てよいでしょう。

僕って「キミ……」も「アマ……」もあんまり興味ないんですよね。なんというか、キャラに魅力を感じないんです。キャストも中堅どころで固めているので専門外ですし。

だから今回もそうなるかなと思っていたんですが、このキャラとキャストを見た瞬間、そんな思いは綺羅星のカナタへ吹き飛んでしまいました。

まず声優。若手と中堅がバランスよく混ざっていて好感触です。そこまで好きな声優さんはいませんが、少なくとも声を聴いてみたいとは思います。

余談ですが、金本さんは最近ゲームの方でかなり活躍していますね。ここが頑張りどきでしょうから、より多くのお仕事をこなしていただきたいです。

で、本命のキャラ。パッと見、嫌なキャラはいないです。眼鏡の生徒会長は僕のタイプではありませんが、嫌というほどではなさそうです。

僕の好みに当てはまるのはヒロインの遙佳と後輩キャラの舞衣ですね。梨奈もいい感じですが、同じ系統のキャプテン(咲)には勝てないでしょうね。キャプテンは俺の嫁。

ただ、正直ゲームとして一番映えるのはののかだと思います。あのスクショを見てください。これだけでマックのポテトLが3箱はいけますね。

何でしょう。キャラデザが僕好みなんでしょうかね。あと髪質がいいですよね。特に遙佳とののかのバラバラ感(表現力不足)がたまりません。これは絶対に買います。ちょっと高いけど。





二つ目の話題。まずはこちらを見ていただきたい。

http://kaminomi.jp/cd/index.html

ご存知『神のみぞ知るセカイ』の公式HPです。まず注目してほしいのは各キャラソンの二曲目。そう、全部『コイノシルシ』ですね。まあここまでは分かるんですよ。キャラソンCDに同じ曲を各キャラが歌ったverを付けるのはよくあることですから。

問題はその次、EDテーマの項目を見てください。……あれ、ここにもコイノシルシの各キャラverが入ってるぞ。どういうことだ?

つまり僕が言いたいのは、EDテーマのCDに全キャラverが付くのに、なんでわざわざキャラソンにも同じ曲を収録するのかということです。そんなことをするなら新曲を収録しろと。どう考えても一曲で1200円は高すぎだろうと。

よくよく読んでみるとキャラソンの方は「オールニューアレンジ」らしいですが、アレンジって言ったって曲が同じならそんな変わらないだろ。詐欺だ詐欺。


↑ここまで昨日の僕↑

↓ここから今日の僕↓


今朝『ハッピークレセント』を聴いていたんですが、その後、ふとかのんちゃんの“キャラソンver”の『コイノシルシ』を聴いてみたんです。





…………あれ? 何これ、アレンジ良くね?


衝撃でした。原曲は少し音が薄くて物足りないなと感じていたのですが、それを見事に打ち消すストリングスの重厚なアレンジ。感動しました。

これはもう他のキャラのも聴かなきゃだろうということで、あやち、かな恵ちゃん、あおちゃんのキャラソンも聴いてみましたが……どれも本当に素晴らしい。

特にあやち<高原歩美>verが一番好きです。風が頬を切っていく情景が浮かぶこの疾走感が最高です。さらに言うと、このあやちは歌上手いですよね。今までで一番上手いんじゃないでしょうか。間違いなくあやちの代表曲になるでしょう。





しかもこのアレンジの凄いところは、ただ名曲に仕上がっているだけでなく、ちゃんとキャラの特徴を出しているところなんですよね。例えばあおちゃん<青山美生>verだったらお嬢様の気品が感じられるような、少し音色を絞ったゆったりめなアレンジになっていますし、かな恵ちゃん<エルシィ>verだったらちょっとおとぼけた感じがしっかり伝わってくる不思議なアレンジになっています。








「キャラソンのクオリティとキャラソンっぽさは反比例する」という僕の持論の特異点ですね。やられました。完敗です。でも素晴らしい曲に出会えたからよしとしましょう。

今日のことで僕はアレンジャー(編曲者)の存在の大きさを再認識しました。僕は原曲至上主義な面がかなり強いんですが、これからはアレンジverにも少し気を配っていきたいと思います。名曲はすぐそばに眠っているかもしれません。




青空が眩しい 君がいる風景は
幸せのオーラ 溢れ出すの 止まらないよ
駅前の噴水 虹を作っているよ
君を待つ時間さえも かけがえない プレシャスな時

『コイノシルシ/神のみぞ知り隊』

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

beat otaku -回れ、回れ。-

どうも、アンドロメダ流星群です。もはや人でもないし、一人でもないっていうね。綺羅矢的ですよ。

これを書いているのは飲み会へ行く途中の電車内なんですが、久々に「電車の中でブログの下書きをする」という行為をやっております。予備校時代は習慣だったんですが、今は空き時間はツイッター漬けですからね。なかなか懐かしい気持ちです。



【topic.1「LOVE.EXE」】

今週末にあったことをば。12/11(土)はLOVE.EXEというヲタ芸イベントへ行ってきました。6月頃にも一度行っていますね。あれと同じイベントです。ヲタ芸イベントはこれが三回目ということで、少しは勝手が掴めてきました。多分ステージに突撃した回数も最多ですw

というのも今回はスフィア系楽曲がかなり流れましてね。もともとセトリに組み込まれていたのがBBL、ミラクルはっぴーでい、MS、なうすか、それにリクエストコーナーでRLRL、mottoと、計6曲が流れたことになります。その中でMS、なうすか、RLRL、mottoは乗りました。そしてガチ打ちしましたwwいや、そりゃするしかないでしょww

後はわたしの恋はホッチキスで乗りました。そして何故か友情物語も成り行きで乗ることにww(ステージ下にいたらサビの「まーわーるーぞ!」でステージの下にいる人が流れ込むという感じ)Aice5あんまり分からないのを必死にごまかしてましたww

『Vision?雪の季節?/芝原のぞみ』と『ナガレボシ/ROUND TABLE featuring Nino』がかかって俺歓喜だったんですが、知名度低すぎて涙目でしたwwヨザクラはOPがかかるとみんな「うおおおお!!!」ってなるのに……。

一番疲れたのは『LOOP/榊原ゆい』ですかね。BPM速すぎてもう……。あとなうすか→ミルキィかなww僕は降りて最前でしたが、先輩は残留でしたねwwお疲れ様ですww

メルル→かのんちゃんは次回はぜひフルでかけてほしいですwwかのんちゃんはちょっと予習不足だったなと反省。でも「かーのん、はい!」が出来たのは嬉しかったですww

そんなこんなで過去最高にガチ打ちした結果、筋肉痛も過去最高に……。主に肩と肘関節が痛いです。体育までに治さないとな……。

今回のEXEも素晴らしいイベントでした!久々に打ててすっきりしましたw次回は多分バイトと重なって行けないと思いますが、予定が空いていれば絶対に参加しますよ! とりあえず、次は12/25のASFかな。クリスマスの夜にオールナイトでヲタ芸とか胸熱! ……べ、別にリア充なんてうらやましくないんだからねっ!



【topic.2「合同飲み」】

んで、12/12(日)は僕が所属しているサークルの、早稲田、慶應、大東文化と東工大の合同飲み会に参加してきました。

いやあ、凄かった、早慶パワーwwwwあれですね、早慶はどこでもああなんですね(もちろんいい意味で)ww東工大にはないノリとパワーを感じましたww

僕は例によって酔いの回らないカクテルでも飲みながら遠目で楽しんでいましたが、見ているだけでもまさに飲み会って感じの飲み会で楽しかったです。僕は当事者になるより傍観者でいたい質なので。

で、それ以上に嬉しかったのが……まあ、当たり前といえば当たり前なんですが、スフィアクラスタの方がいらっしゃいましてねww主にライブの話で盛り上がりましたwwやっぱり共通の話題があるといいですねww

とりあえず「UO焚いて『motto☆派手にね!』飲み」はありだと思いますww今日ほど飲み会にリウムを持って行かなかったことを後悔した日はありませんね。緑と紫のリウムグラスで乾杯とかめっちゃ高まること出来たのに……今度からスフィアカラーは全色飲み会に持って行きたいと思いますww

もちろん1月のソロライブは行かれるようなので、その時にまたお会いできたらお会いしたいですね。広がれ、スフィアの輪!

あとボカロスキーな方とも最後の方にちょっとお話しました(DIVAとか)。多分、あそこにいる人だったら何かしらのオタトークで盛り上がることはできますねww同類の集まりですからww



【topic.3「ヒトカラ」】

12/14(火)、もう限界でした。ヒトカラしないと死んでしまうと。実験終わってから行きましたよ、DAMとUGAしか空いてなかったんでDAMで3時間。


◎本日歌唱した曲

01.『ぴゅあぴゅあはーと/放課後ティータイム』
――まずは喉慣らし。ヒトカラの一曲目はもうずっとこの曲ですね。

02.『GRAVITY 0/Aqua Timez』
03.『Cross Over/9nine』
04.『HELP!!-Hell side-/石動美緒(竹達彩奈)』
05.『More-more LOVERS!!/麻生夏子』
06.『Baby Baby Love/戸松遥』
07.『ハートの確率/blue drops<吉田仁美&イカロス(早見沙織)>』
08.『God only knows 第三幕(O.A.version)/Oratorio The World God Only Knows』
09.『ピンキージョーンズ/ももいろクローバー』
――秋アニメのターン。とりあえず綺羅星2曲が歌えたんで満足。ピンキージョーンズは飽きるまで歌っていきますww

10.『放課後_ロマンス/アフィリア・サーガ・イースト』
11.『天武の舞、暁の門/KAORI』
12.『悠遠のアミュレット/momo-i』
13.『chronicle of sky/水樹奈々』
――千代丸のターン。放課後_ロマンスは十八番になりつつあります。久々過ぎてchronicle?のタイトルを思い出せなかったのは内緒。

14.『初戀は柘榴色/西王母桃(中原麻衣)、語り:総角景(櫻井孝宏)』
15.『MOON SIGNAL/スフィア』
――ざくろのターン。まさか総角の台詞が入っていないとは……。MSは安心と信頼のPV付きでした。

16.『恋する記憶/榊原ゆい』
――この前サークルでオールカラオケへ行ったときふと歌いたくなったんですが、誰も知らないだろうと思ってスルーしたのがこの曲。まだ完璧に歌えたことにびっくりでしたww

17.『初音ミクの消失/cosMo@暴走P feat.初音ミク』
18.『あなたの歌姫 full ver./azuma feat.初音ミク』
19.『StargazeR(Vocalolegend New-Arrange ver.)/骨盤P feat.初音ミク』
20.『愛言葉/DECO*27』
21.『transient future/otetsu』
22.『星屑ユートピア/otetsu』
23.『ルカルカ★ナイトフィーバー/SAM(samfree)』
24.『ダブルラリアット/アゴアニキ』
――ボカロのターン。DAMにボカロが入ったことは知っていましたが、まさかジャンルに「ボーカロイド」が追加されているとは思わず吹きましたww
やっと消失が配信です。要望あっただろうに、なぜもっと早く入れなかったし。ルカルカは予想外に歌いやすかったんで、今後も歌っていこうかな。

25.『いちごパフェが止まらない/放課後ティータイム』
26.『Honey sweet tea time/放課後ティータイム』
27.『五月雨20ラブ/放課後ティータイム』
28.『ときめきシュガー/放課後ティータイム』
29.『冬の日/放課後ティータイム』
30.『天使にふれたよ!/放課後ティータイム』
31.『放課後ティータイム/放課後ティータイム』
――HTTのターン。一応アルバム曲は全部歌えるようになりました。いちごパフェとときめきシュガー、あと五月雨が意外といい感じでしたね。

32.『君の空が晴れるまで/スフィア』
33.『らくがきDictionary/スフィア』
34.『Strawberry?甘く切ない涙?/今井麻美』
35.『カカシ/彩音』
36.『letter song/doriko feat.初音ミク』
37.『サヨナラSEE YOU/スフィア』
――佳境。ほぼ十八番ですが、letter songに初挑戦してみました。別に歌えるんですけど、あんまり覚えてなかったんで撃沈したという。次までにENEさんverを聴き込んで完璧にします。
オーラスはサヨナラSEE YOUで正解ですね。非の打ち所がないお別れソングです。大電光持ってきゃよかったww


ヒトカラの良さはマイクを回さないのでたっぷり歌えるところですね。しかし久々すぎて全然声が出ませんでした。やっぱ2週間に1回くらいは行かないと駄目ですね。バイト始めるとなかなか時間が取れなくて辛いです。



大学に入ってからというもの、イベントと飲みでバイト代が全部消えるという壮絶な生活を送っていますwwまさか自分がこんな大学デビュー()するとは思いませんでしたwwまあ、楽しけりゃいいんじゃないかな。コミケ代があるのかどうかがちょっと不安ですが、まあどうにかします。とりあえずそれよりもレポートと中間をどうにかしますwwでは!ノシ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

OH MY LITTLE SISTER -俺の妹フェスがこんなに神イベなわけがない-

12/5(日)、川口総合文化センター「リリア」にて開催された『俺の妹がこんなに可愛いわけがないフェスティバル』に参戦してきました!

元々僕はこのイベントに行く予定ではなかったんですが、フォロワーさんからチケットを半額以下で譲っていただいたので急遽参戦が決定いたしました。

正直、行く前は「どうせトークとミニライブだけだろ? 3000円(譲ってもらった値段)だからまあ安いけど、定価(6825円)じゃ明らかにぼったくりだよな」と思っていました。いくら僕の好きな声優さんが勢揃いするといっても、定価出してまで行く価値はないなと。



と こ ろ が 。



終わった後、まず感じたこと。まさかの神イベwwww声優系のイベントでこんなに笑ったのは初めてだと思います。最初から最後まで余すところなく楽しかった。今日行ってよかったと、心の底から思えるイベントでした。

今回は「ライブ」ではなく「フェスティバル」なので、特に内容に関して詳しくは書きません。自分用メモみたいな感じで書きますので、しっかりとしたレポが見たい方は他のブログ様を訪問してください。



とりあえず全体を通して言えること。今回一番活躍していたのは……間違いなく、ゆうきゃん(中村悠一さん)ですねww

あの女性陣の中で黒一点の参加ということもあり「やっぱ浮いちゃうかな?」と思っていたんですが、いざ始まってみると中村さんを中心に全てが回っていましたww

黒一点なので自然と司会的な立ち位置に入っていましたね。持ち前の切り返しスキルをフルに発揮していました。トークコーナーではなば様(生天目仁美さん)との年齢トークで会場を湧かせていましたww

後はそうですね、オープニングであやち(竹達彩奈さん)がいきなり歌で登場した時から思ってましたが、衣装似合い過ぎて可愛すぎ。それからしゅが(佐藤聡美さん)は仕草から何から全てにおいて可愛すぎ。僕は今日しゅがと香菜ちゃん(花澤香菜さん)推しで行こうと決めていたので、掛け声はこの二人だけにしました。

トークコーナーの後は出演者が準備のため掃けて、その間OPの『irony』に乗せて“二人組”のClariSが登場……はせず、現れたのはおじさん二人。会場からはブーイングが巻き起こりますが……。

なんと、その二人組とはアニプレックスの名物広報・高橋祐馬(通称“ゆま”)氏と、俺妹編集担当の三木一馬さんだったんです! まさかの生ゆまに一人でテンション上がってましたwwこんなところで会えるとは思いませんでした。最近噂を聞いていませんでしたが、生きていたようで何よりですww

この二人がお送りしたのが「俺妹大反省会・どうしてこうならなかった」という繋ぎ企画なんですが……この内容がまた酷いww繋ぎとは思えないほど面白かったんですが……そうですね、ゆま氏がやることですから、大体どんな感じか予想がつくでしょうww氏の首のため、詳細は控えさせていただきますww

その後、このイベント最大の見せ場『俺の妹がこんなに可愛いわけがない・フェス特別編』が、なんとキャスト陣による“劇”の形式で始まったんです。

これが本当に最高でした。バジーナの格好をしたなば様が出オチだったり、はやみん(早見沙織さん)がラブをプラスする台詞を言ったり、あやちの「ラージャン倒したー!」があったり、とにかくネタ&アドリブが満載なんですよ。キャラ一辺倒でもなく、かといって中の人が出過ぎることはない、この絶妙なバランスがたまりませんでした。

その後、女性陣がライブの準備のため掃けている間、今度は中村さん司会で「ゆういちのまんま」という、某Fテレビの(また)パクり企画が始まりますww

これも滅茶苦茶面白くてですね。ゲストに原作者の伏見つかささんとアニメ脚本の倉田英之さんが登場したんですが、暴露トークが凄いww

特に倉田さんが大暴走してましてねwwコミケのカタログをお土産に持ってくるわネタばれするわでてんやわんやでしたwwとりあえず「欲しい分だけ買えばいい」は名言だと思いましたww

あと、脱線トークでエロゲトークに言ったのが秀逸すぎたww後でwikipediaの中村悠一の項目に「初めてやったエロゲーは『同級生』である」を追加しといてくださいww会場内のベテランによると『下級生』かもしれないらしいですがw

その後はライブコーナーに突入。もうね、香菜ちゃんの黒猫コスが可愛すぎた。エンディングでもいじられてましたが、まああの格好で居心地悪そうにしている姿を見たらいじめたくなりますよね。可愛すぎですもん。『Masquerade!』では武道館の余りで持っていたUPu折りましたww持っててよかったUPu!

一番フィーバーしたのはしゅがの曲ですね。曲のノリも一番良かったんじゃないでしょうか。UY持って行かなかったのは本当に悔やまれる……。UOはあったんで周りに負けないようあやちで折りましたがww

エンディング後のアンコールではメルル巨大風船が会場内に放り出されました。みんなで大玉転がししましたよwwあと、小さな風船がたくさん降ってきたので、特に意味はないですが空気抜いて持って帰ってきましたww(図1参照)

他にも高坂桐乃(CV:立木文彦)が流れたり、メルル(CV:田村ゆかり)が声だけ登場したり、完全アウトなパロディCMがあったり、とにかく3時間飽きさせないイベントでした。DVDにはならないらしいので、しっかりと脳裏に焼き付けておきたいと思います。



そういや、冒頭で「フォロワーさんにチケットもらった」って言ったじゃないですか。その関係で、隣の席に座っていた方もそのフォロワーさんからチケットをもらった方だったんですね。

で、ライブが始まる前に向こうから話しかけてくださいまして、てっきりぼっちで頑張るつもりが一緒に楽しませていただきました。普段は王国民&奈々様クラスタの方らしいですww

帰り際にアドレス交換と相互フォローさせていただきました。何でも今度友人と一緒にアフィリアへ行くらしいですwwそのうち僕もご一緒したいですwwww

後はボイスにも書きましたが、スフィアのバッジを鞄に付けていた方ともちょっとお話ししたり。こちらは少し話して終わりでしたが、イベントで毎回新たな出会いが見つかるのは嬉しいことです。

席と言えば、僕が座ったのは1階11列というかなりの良席でして、出演者の顔がバッチリ見えました。だからしゅがの顔とか香菜ちゃんの黒猫コスが堪能できたんですがww

ちなみに、通路を挟んだところには超あやち推しの方がいまして、なんとオレンジの閃ブレ8本バルログという凄まじい芸当をやっていましたwwかなり積極的に掛け声も出していたので、僕も乗っかることが出来ました。

あと、隣にどう見ても40?50歳のおじさんが座っていて「ああ、これはタイガー(ライブでサイリウムを振らずに仁王立ちしていること)だな」と思ったんですが、なんと普通にリウムや扇子振ってノッているというwwしかも劇とかトークもかなり楽しんでいらっしゃって、こんな年配の方でも楽しめるイベントなんだなと、改めて感動しました。



俺妹は正直キャストアニメだなと思っていました。まあ今でもキャストアニメだとは思っていますが、キャストアニメならそれなりの楽しみ方が出来るものです。噂(笑)によるとまだまだアニメは続くそうなので、今後も実況で「しゅがああああああああああああああ!!!!」とか叫びたいと思っていますwwでは!ノシ





おまけ。各所からお祝いの花が届いていました。


文化放送より
文化放送より。ひとかな&文学少女繋がりですかね。おぎぷーからかな?ww


駒現より
駒大のげんしけんよりwwサークルで贈ることも出来るんですね。


はやみんファンより
はやみんのファン一同よりwwww結構何でもありなんだなwwww

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

Music Hunter -上手に聴けるかな?-

どうも、好きな踊りはハッスルダンス、綺羅矢的です。そーれ、ハッスルハッスル!

えー、11月の更新がわずか3回と、もう弁解する気も起こらないくらい大変な数となってしまいました。若者のブログ離れは確実に進行していますね。嘆かわしいことです。

年末だし、最後くらいしっかり更新したいところですが、なかなか時間が取れないのでそれも難しいかなと思います。まあ気が向いたら更新していくつもりですので、どうぞご緩りとお付き合い下さい。よろしくお願いします。



さて、本日はまあネタもないということで、例によって僕が好きな声優ソングでも紹介していきたいと思います。ここで紹介するのは「隠れた名曲」的な曲なので、皆さんが知らないこと前提で紹介していきます。では、早速どうぞ。


1.『Time Limit/宮崎羽衣』



アルバム『UI1』収録曲。作詞は奥井雅美、作曲はMonta、編曲はMACARONI☆。

前面に押し出されたストリングスと少し重い音色のピアノが作り出す暗色の雰囲気が格好いい曲。作詞は奥井雅美さんが担当されています。


2.『Magic of Love/美咲・さつき・ほのか・すばる・エリカ starring 藤村歩・豊崎愛生・阿澄佳奈・植田佳奈・伊瀬茉莉也』



アルバム『会長はメイド様! Maid Latte Songs!』収録曲。作詞は春和文、作曲は佐々倉有吾、編曲は佐々木裕。

爽やかなメロディに乗せてご主人様を待つメイドの気持ちを歌った良曲。メイド様のキャラソンは全体的にクオリティが高いです。


3.『Shining on/中島愛』



アルバム『I love you』収録曲。作詞は加藤哉子、作曲は重永亮介、編曲は宮下浩司。

愛する人への溢れそうな想いをノンストップで歌いあげる曲。「好きでいてもいいですか?この先もずっとね」このフレーズに心奪われました。同アルバムは個人的に名盤なので、興味のある方はぜひ聴いてみてください。


4.『夏休みの宿題/牧野由依』



アルバム『天球の音楽』収録曲。作詞は西直樹、作曲は村下雅俊、編曲は河野伸。

編曲の河野伸さんは『パズル/ROUND TABLE featuring Nino』の編曲を担当されている方ということで、どこかその雰囲気を感じさせる曲。アコースティックギターとブラスでまとめあげられた軽快なナンバーが、牧野さんの柔らかい声質にハマって癒しを与えてくれます。


5.『小さくI love you/野川さくら』



アルバム『野川さくら SUPER BEST ?さくらのうた?』収録曲。作詞は上條貴史、作曲はYOFFY、編曲はサイキックラバー。

あのサイキックラバーが作編曲を担当していますが、しっかりとさくにゃんに合わせたキツすぎないかつ熱さは残したロックで気持ちのいい楽曲となっています。この曲は何度聴いても非の打ち所が見つかりませんね。



全体的にラムズ色強めなのは仕様です。伏線とも言う……かな?



そういや、今週の月曜からQMAで「声優・吹き替え検定」というものが始まったので、そいつもちょくちょく進めています。

QMArecord20101203.jpg

現在のプレイ回数は9回、最高記録は4436点です。今回はしっかりビデオに撮って復習してますからね。目指せ、5000点越え!



明日は俺妹ライブに参戦してきます。あやちと香菜ちゃんとしゅがとはやみんに会えるとか胸熱すぎてやばい。黒猫コスの香菜ちゃんの姿を目に焼き付けてきますwwでは!ノシ

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

綺羅矢的

Author:綺羅矢的

好きなもの
【声優(個人)】
☆石原夏織さん
☆豊崎愛生さん
☆阿澄佳奈さん
☆花澤香菜さん
☆内田真礼さん
★保志総一朗さん
★藤原啓治さん
★中村悠一さん
★杉田智和さん
★細谷佳正さん
and more...

【声優(ユニット)】
☆スフィア
☆ゆいかおり
☆μ's(ラブライブ!)
and more...

【声優(楽曲)】
☆水樹奈々さん
☆茅原実里さん
★GRANRODEO
★鈴村健一さん
and more...
ツイッター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
新アクセス解析
リンク
○友人ブログ・サイト○
鮭缶メモリアル
Author:いくら+
木偶の坊になりたくはない!!
Author:仁丹

◆相互リンクブログ・サイト様◆
声優好きのつぶやき
Author:こじこじさん
ゆったり日記情報局(仮)
Author:setsuna1242さん
ひだまりびより!
Author:ふうりんさん
happy moment
Author:桜井悠一さん
Harmonics
Author:ラフ・メイカーさん

□素敵ブログ・サイト様□
ムファッサでほっこり~♪
Author:RIOT様
GONTAのぶらぶら日記
Author:GONTA様

★声優さんブログ様★
阿澄日和
→阿澄佳奈(あすみん)公式ブログ
あきまつり
→豊崎愛生(愛生ちゃん)公式ブログ
マジP!
→間島淳司(マジー)公式ブログ
みなころび八起き
→寿美菜子(美菜ちゃん)公式ブログ
おさとう缶。
→佐藤聡美(しゅがりん)公式ブログ
Strawberry Candy
→竹達彩奈(あやにゃん)公式ブログ
※後日追加予定

◎各社公式サイト様◎
ミュージックレイン
Pl@net sphere
豊崎愛生アーティストサイト
※後日追加予定
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク