Music Rainbow 01 -未完成のメロディ-

1/29(土)、30(日)に東京都の中野サンプラザで開催されたスフィアソロライブ【Music Rainbow 01】に参戦してきました!

といっても、僕はチケット全落したので、マイミクさんに譲ってもらい(正確にはマイミクさんがサークルの先輩に譲ったものを譲ってもらった)美菜ちゃんのソロライブだけ参戦しました。本当にマイミクさん及び先輩には頭が上がりません。ありがとうございました。

今回はそんなに目ぼしいものがなかったので物販は不参加。まあガチャを一周だけしました。友人は徹夜して物販勝利&ガチャ全種コンプしてましたwwww

で、まあ、その代わりといってはなんですが、僕はまた一人メルアドを交換してしまいましたwwなんかリストバンドを交換したあとその方のバッジ整理を手伝っていたらそこそこ打ち解けまして。ツイッターはやっていないとのことだったので相互フォローは出来なかったんですが、メルアドは交換したので何かご縁があったらよろしくお願いしますといって別れました。

それから、以前SOS団の合同飲み会で相互フォローさせていただいた早稲田の方ともお会いしました。今度はしっかりマイミク申請もさせていただきましたよ。SOS団的にも個人的にも、今後ともよろしくお願いします!

なんかツイッターをやり始めてからコミュ力がどんどん上昇している気がします。人の繋がりって大事だもんね。広がれ、イベンターの輪!

さて、ライブの話ですが、僕の席は1階7列というかなりの良席。別の先輩(こちらもマイミクさんに譲ってもらった)と一緒に盛り上がりました。かなり叫びましたねー。まあデフォですがww

では、軽く今回のライブまとめです。行っていないライブについては軽いコメントだけしています。





【豊崎愛生のMusic Rainbow 01】(未参加につき曲講評のみ)


1.『虹色すぷらっしゅ!/蜷川あむろ』
2.『君へとつなぐココロ/中町かな』
3.『Passionate squall/山辺燈』
4.『初色bloomy/初春飾利』
5.『みらくるハッピーディ/リサ』
6.『春風 SHUN PU』
7.『ソラソラ☆あおぞら』
8.『Magical Circle』
9.『Dill』
10.『love your life』


全体的にキャラソンがいい感じの選曲で悔しいです。まあ『子猫たちのマルシュ/陽井雨祭』が来なかっただけよかったですが。もし来てたら多分行けなかった悔しさから立ち直れませんでした。

正直、愛生ちゃんはキャラソンの方がいい曲おお(ry。『せーのっ/内田と吉野』とか『HANA-UTA/さつき』とかもいいですね。1stアルバムにはロックな曲が入ることを期待しましょう。





【高垣彩陽のMusic Rainbow 01】(未参加につき曲講評のみ)


1.『君がいる場所』
2.『チャイナ気分でハイテンション!/ネネ』
3.『いのちなんだよ/ネネ』
4.『長女だし、ねっ!/丸井みつば』
5.『Princess 37564/五月田根美香子』
6.『inner world/名橋ルチア』
7.『光のフィルメント』
8.『Be with you』
9.『Oh Happy Day』
10.『Time To Say Goodbye/Sarah Brightman』


ごめんなさい、あやひーのキャラソンはネネしかわかりません。でもネネは3曲ともいいですよね。特に『いのちなんだよ』はあのふざけているようで心に響く歌詞が素晴らしいです。

ソロ曲はあやひーって感じの曲ですよね。確かに圧倒的歌唱力に感動はするんですが、僕はやっぱり美菜ちゃんの歌の方が好きです。理由は後述します。





『戸松遥のMusic Rainbow 01』(未参加につき曲講評のみ)


1.『Counter Attack』
2.『Circle』

?キャラソンメドレー?
3.『モノクローム/気多の巫女』
4.『Over The Future/三宮紫穂』
5.『HELLO!!/日高愛』
6.『二人の約束/ルージュ』
7.『ハロー大豆の歌/ナギ』

8.『らくがきDictionary/スフィア』
9.『やさしき日々』
10.『七色みちしるべ』
11.『motto☆派手にね!』
12.『Girls,Be Ambitious.』


神セトリ乙。行けなかった僕は負け組ですね。予想通り『Counter Attack』が来ましたが……まさか最初とは。一体何人の観客が発狂したんでしょうか。僕もその場にいたら発狂してます。

キャラソン素晴らしいですね。特に『モノクローム』と『二人の約束』は泣く可能性大です。後者はアニメを思い出してしまって……。バスカアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッシュ!!!!!!

ソロ曲も素晴らしいですね。『らくがきDictionary/スフィア』名曲です。『やさしき日々』地味に好きです。あとは言わずもがなな定番曲ですね。最後まで休ませてくれない素晴らしいセットリストだと思います。マジ裏山。





【寿美菜子のMusic Rainbow 01】(参加につき詳細レポ)


1.『ライラック』
――僕の特に好きな曲一連発。てか美菜ちゃんの曲で一番好きです。それがライブ最初とか反則ですよね!? 開始早々泣くかと思いましたが何とか堪えました。ライラックはNHKホールで聴いたときに鳥肌が立って「もう一回生で聴きたいな」とずっと思っていたので、念願叶って嬉しかったです。

2.『metamorphose』
――僕の特に好きな曲二連発。この流れは神。僕って一応高校時代にキーボード弾いてたせいか、ストリングスとかピアノとかの音色に弱いんですよね。閃ブレ振りながら聴き入ってました。

3.『光の影/土橋りか』
――僕の特に好きな曲三連発。なんかもう、とにかく神ですね。長らく美菜ちゃんの曲はこれだけだったのでよく聴きました。てかこの曲聴いて「美菜ちゃんって歌上手いんだな?」って思ったんですよね。


(キャラソン3連発)
4.『夢見る世界が始まるtomorrow/朝倉美弥子』
5.『今宵ロマンティカリィ/徳川千』
6.『Girl Mode Japan/神宮寺弥子』
――下二つは予想していましたが、まさかマリロワのキャラソンが来るとは思いませんでしたww『Treasure! ?君と出逢えたコト?/マリン、夏音』が聴けなかったのは残念ですが、全然おkです。


?年明けJUMBO2011 抽選会?
――下1桁は当たったんだけどなぁ……。まあボウガン外したときの美菜ちゃんのリアクションが可愛かったからよし!


?ピアノ弾き語り?
7.『始まりの場所』
――これ聴いた後「マイミクの人(美菜子必死系)絶対泣いただろうなぁ」って思いましたww僕も泣きそうになりました。こんなサプライズ、反則すぎでしょう。美菜ちゃんのピアノはカラコンのを聴き逃したので、ここで取り返せてよかったです。


8.『手のひらに夢/スフィア』
――「卒業」と聞いて「音雨高校旅行クラブ」がまず頭をよぎりました。僕よりひとつだけ年下な、でも僕よりずっと大人な美菜ちゃんのこれからが楽しみです。

9.『Startline』
――美菜「いーまたしかに」観客「\こ・い・を・して・い・るよ!ハイ!!/」最高でした!!

10.『Shiny+』
――\せーの!はーい、はーい、はいはいはいはい!!/完☆全☆燃☆焼!


やっぱり僕は美菜ちゃんの「未完成な」歌声が好きみたいです。上手いんだけど、どこか温かみの感じられる歌声。とても近くに感じられる歌声。そんな歌声を持つ美菜ちゃんに――





いーまたしかに こ・い・を・して・い・るよ!





ほら キミがいるだけで がんばれる
最高の笑顔が見たいんだよ
ほら キミが好きなもの 好きになる
ゆっくりと茜色 今確かに 恋をしているよ

『Startline/寿美菜子』
スポンサーサイト

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

Love Plus Kiss -アイマス厨-

ウワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアwwwwwwwwwwww綺羅矢的ガシャベッタアアアアアアアアアアアアアアアwwwwwwwww



えー、今回はテスト前で時間がないので軽めに更新します。テスト終わっても重めの更新はしないと思いますが。

実は先週の金曜深夜から土曜明方までオールでカラオケをしたんですが、その時にアイマスの曲を覚えてみようと思いまして。



20110122153533.jpg



思い立ったが何とやら、オール明けなのにけいおんのチケットを取るためにずっと起きていて(結局取れなかった)、ボロボロの体で帰って寝て15時頃起きた後ツタヤへ行って借りてきました。

いやー、聴いてみてビックリ。アイマスだと思って侮ってましたね。普通に良曲が多いです。特に『arcadia/如月千早(今井麻美)』が気に入りました。まさか上松さんが参加していたとは……完全に一つだけ異彩を放ちすぎだろwwww

あとは『隣に…/三浦あずさ(たかはし智秋)』や『オーバーマスター(M@STER VERSION)/星井美希(長谷川明子),我那覇響(沼倉愛美),四条貴音(原由実)』とかもいいですね。特に後者はアイマスでロックな曲が聴けると思っていなかったので気に入りました。絶賛ヘビロテ中です。

まあ一番フイタのは『inferno/如月千早(今井麻美)&萩原雪歩(落合祐里香)』ですけどねww曲はいいのに\インフェルノー!/で台なしというwwwwそれがアイマスクオリティ。では!ノシ

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

自作小テスト配布:01「武道館声優について」

自作小テスト配布:01「武道館声優について」(pass = kira)

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/198130.zip&key=kira



QMAをやっていたら「次の声優を武道館で公演したのが早い順に並べ替えなさい」という問題が出たのですが、なんと間違えてしまったのでこれはいかんと思い製作しました。

試験前のこの時期にカッとなってやったので、制作期間は3時間と非常に短いです。内容がお粗末かもしれませんが、20分もあれば解ける問題ですので、声優(特に女性アイドル声優)に興味のある方はぜひ解いてみてください。

その際、20点満点で採点が出来ますので、どのくらい解けたかをご報告いただけると非常にありがたいです。今後の参考にさせていただきます。ではノシ

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

imagine break -ヱロゲ之世界-

どうも、アバンギャルド綺羅です。何となく格好良かったので言ってみました。特に意味はありません。


さて、少し前になりますが先週の土曜日から日曜日にかけて、高校の同窓会に行ってきました。結局参加者は150人(学年の半分)くらいでしたかね。

あんまり同窓会とかに参加したくない僕がどうして高い金払って(なんと6500円!)そんな場所へ行ったかというと、一つは“高校の”同窓会だったからです。僕にとって小学校・中学校は黒歴史なので特に行こうとは思わない(でも結局行った)のですが、高校はそこそこ充実していたので行ってもいいかなと考えたのです。その考えは見事に失敗しましたが。

まあそんな僕のぼっち自慢は一旦置いといて。もう一つの理由、こちらが今回のポイントなんですが、この飲み会、居酒屋ではなく会場を貸しきって行われたものだったんですね。ここにちょっと惹かれまして、参加を決めたのが運の尽きでした。


まず“会場を貸しきって同窓会”って聞いたら、やっぱり「パーティー会場」を思い浮かべるじゃないですか? しかも“男性の服装はスーツ限定”ですよ? どう考えたって「クラスの超お金持ちが自宅にみんなを招待してパーティー」みたいなシチュエーションを思い浮かべるじゃないですか?



???????



紬「皆さん、今日は楽しんでいってくださいね?♪」
律「自宅でこんなパーティー開けるとか、さっすがムギだよな?」
咲「ああ、持つべき者は金持ちだな!」
澪「それ何か違うだろ……」
唯「みんな?! このチキン美味しいよ♪」
咲「お、マジか! 俺にも一本くれ!」
律「唯もサクも相変わらずだなー。大学生になっても全然変わってないな」
澪「そういう律も全然変わらないよな。単位とか大丈夫なのか?」
律「……か、完全無欠の田井中律様が、た、単位なんて落とすはずないだろ!?」
澪「(落としたんだな、律……)」
律「み、澪だって変わっただろ!?」
澪「……? 私は別にそのまんまだけど……」
律「ふっ、私の目は誤魔化せないぞ。澪は大学生になってサクと毎晩イチャイチャしてるだろ!」
澪「な、なななな……!?」
律「ああ、澪もついに大学デビューしてしまったんだな……律は悲しいぞ!」
澪「ちょ、ちょっと待て! 毎晩なんて、そんなことあるわけないだろ!?」
律「ふーん、“毎晩なんて”ねぇ……」
澪「あっ……ち、ちが……!?」
律「おーい、サクー」
咲「ん、ほうしは、ひふ?(どうした、律?)」
律「食いすぎだろ! いや、澪が毎日シたいって言ってるんだが」
澪「おい律!?!?」
咲「ん……。なんだ澪、週二じゃ不満だったのか? じゃあ好きなだけ……」
澪「咲夜も真に受けるなよ!! そ、そりゃ、毎日一緒なのは嬉しいけど、身体、持たない、し……///」
律・咲「萌え萌えキューン!」
紬「すごくいいと思うわ?♪」
澪「うわっ! ムギ、いつの間に!?」
唯「はむはむ……ごっくん。このお魚も美味しい?♪」



???????



……はっ!? なんか今夢を見ていたような……。気のせいか。まあとにかく、そんなシチュエーションを思い浮かべるわけです。

それが現実はどうですか!! まず会場が「ライブハウス」みたいな暗いところで、どう考えても「ヲタ芸打ってください!」みたいな垢抜けない場所なんですよ!! おかしいでしょう!? 流石に打ちませんでしたけど、もっと清潔感溢れる会場がよかったです。

そしてそんな場所で、20歳を迎えた非リアな男が何人かで固まってひっそりと酒飲んでるんですよ? こんな寂しいことがありますか!? まあその面子の中に僕みたいなオタクなブサメンが入るのはある意味必然なんですが、なぜか普通にイケメンな人たちも何人か入っているのが不思議でならないんですけどね。世の中って上手くいかないもんですね。



今日は珍しく熱く語ってしまいました。エロゲ脳が発達しすぎたせいですかね。こういったイベントに幻想を抱いてしまいます。上条さんにブレイカーしてもらわないと駄目ですね。では!ノシ










あ、奈々様お誕生日おめでとうございます。僕は奈々様推しではないので軽めに失礼します。奈々ネットの方はフルオケ頑張ってください。





(追記)
アニメ感想は一応軽くは書いてるんで気が向いたら載せます。あと久々すぎて咲夜のキャラ忘れた。

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

give a special name -タイをアラワス-

どうも、ニーソックスの良さがいまいち分からない綺羅矢的です。誰か僕に140文字で修造のように熱く迸るパトスを伝えて下さい。



さて、本来は別のネタが書きたかったんですが、まとめる時間がなかったのでそれは次回に送ります。今回は繋ぎの話題です。

僕は自分のブログを更新するのはもちろんですが、それよりもむしろ他の人が書いたブログや日記を目にする機会の方が多いわけです。そして、その時に必ず注目する場所があります。別に「16行目の8文字目が“に”だったら爆発する」とかいうスリル満点のチャレンジをしているわけではありません。

では何に注目するのか。あるじゃないですか、本文よりもどこよりも、真っ先に読者が目にする部位が。そう、僕が特に注目するのは、その記事の「タイトル」なのです。


一口にタイトルと言っても、その付け方には人それぞれのこだわりがあります。内容に合わせる人、記事数をカウントする人、曲の歌詞を引用する人……中には、毎回無題な人なんてのもいるかもしれません。残念ながら僕はまだ出会ったことがありませんが。

「別にタイトルなんてどうでもいいじゃん」とお思いの方もいるかもしれません。しかし、僕は「タイトルも記事の大切な一部」だと考えています。本や曲もそうですよね。作者が自身の想いを箱に詰め込んだその仕上げとして、タイトルというリボンでその箱を締め括るわけです。そう考えると、高が一枚の記事だとしても、適当にタイトルを付けることは出来なくなります。

そこまで言うからには僕は一応、毎回しっかりと考えてタイトルを付けているつもりです。僕が付けるタイトルは「(英語)-日本語-」というかなり特殊なフォーマットに乗っ取っています。ずっと昔は毎回違うように付けていたんですがね。数年前からこの形が定着していきました。

面倒じゃないのか、とお考えになる方もいらっしゃると思いますが、僕ってタイトルとかを考えるのが結構好きなんですよね。一応、文化祭の「放課後ティーテック」考えたのは僕ですし。毎回とはいきませんが、たまに上手いことを言えるとドヤ顔な気分になります。

あとは誰にも通じなさそうなネタを仕込んでみたり、一見関係なさそうなタイトルなのに、実は本文と深く関係しているみたいなのも好きです。絶対誰も気付かないだろうけど、もしかしたら一人くらいは気付いているかもしれない。そんな胸が躍るような気持ちにさせてくれるタイトルを、付けていけるように頑張りたいものです。もちろん、内容が伴っていなければ意味がないんですけどね。



今回は随分と真面目に語りました。次回は120%おふざけ編ですので気楽にお読み下さい。ではノシ





(アニメ感想予定)

occult writer -ツンとデレのメルヒェン-

どうも、最近セブンプレミアムのカリカリトーストにハマっている綺羅矢的です。完全に“シュガー”バター味というネーミングに惹かれて買ったんですが、結構美味しいですよ。ぜひ一度ご賞味あれ。



さて、最近は時間に余裕もないのでラノベを読み始めました。これが僕にしては驚異的なスピードでしてね。なんと二日に一冊のペースで読み進めています。火曜日は微積、木曜日は線形の講義をブッチして一冊の半分くらいを読み終えてしまいましたよ。はっはっは。

まあどうせ講義聞いてもわからんし、時間の有効活用ですよね☆ だって本の中で登場人物たちが恋に落ちている姿を見ているのは楽しいじゃないですか! 自分が単位を落とさないように気をつけなきゃいけないんですが。


20110115181311.jpg


恋に落ちるといえば、アニメも大好評だった『オオカミさんと七人の仲間たち』の本編がついに完結しましたね。アニメを見て「これはいい!」と思い、これまた僕にしては珍しくアニメが完結する前に原作を読み始め、既刊に追いついてからは新刊の発売を待ち望んだオオカミさんが無事大円団を迎え、嬉しくも寂しい心境です。

ネタバレは避けますが、最新巻では今まで頑なにツンツンしていたオオカミさんがデレまくりでした。本文中でも述べられていますが、本当に「誰よこれ?」って感じです。可愛すぎる大神涼子に、亮士さん+全世界の男子は悶絶必死ですよ。まだ読んでいない方、楽しみにしていていいですよ!

本編は終わってしまいましたが、まだ一冊だけ後日談的な話を詰め込んだものが出るらしいので、そちらもワクテカしながら待ちたいと思います。オオカミさんと亮士さんがただイチャつくだけの巻とか俺得すぎる。爆発したくなる衝動を抑えきれるか激しく不安ですが。


オオカミさんシリーズは、タイトルからも分かるように「童話」を根底に置いたストーリー展開をしていきます。童話といえば作り話の一種ですが、では“作り話なのか本当なのかわからない話”って、皆さんご存じですか? そう、人はそれを「都市伝説」と呼びます。


20110115181357.jpg


そんな都市伝説を取り上げた作品が『101番目の百物語』なのです。これは僕が先日秋葉へ行ったときに「タイトル・表紙買い」をした作品でして、自分でも「あ、地雷っぽいな」と感じていたのですが、いざ読んでみるとこれが意外と面白くてですね。微積をブッチしたらあっという間に読み終えてしまいました。

内容を上手く伝えるとすれば、そうですね……「『生徒会の一存』の文章力を格段にアップさせて、オカルト要素を付け足した」とでも言えば的確でしょうか。要はハーレムなんです。一巻で既に二人の少女を×××(ネタバレのため自主規制)しています。あ、別にいやらしい行為ではないのでご安心を。

原作者のサイトウケンジさん&イラストの涼香さんは、あの有名な『あかね色に染まる坂』や『青空の見える丘』でシナリオと原画を担当されたコンビだそうで、確かにどことなくエロゲ(ギャルゲ)的な雰囲気が漂っています。でもパンチラはしません。作者曰く「ギリギリ見えるか見えないか」がいいんだそうです。全く、そんなことあるわけがあるじゃないですか。僕もその意見に賛成です。もちろん見えていても無問題です。だって2巻とかかなり……詳しくは見てのお楽しみ☆

……とりあえず、この作品は買って正解でした。刊行ペースは4ヶ月ですから、次は3月あたりですかね。それまでワクテカしながら待ちたいと思います。この新刊を待つ時間が、未完結の作品の良いところであり悪いところなんですよね。焦らしプレイが好きな人にとっては……なんか今日そっち系のネタが多いな。そろそろ終りにします。では、また次回!ノシ





・アニメ感想

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』
第01話「兄と妹のヨコシマな日常」

視聴前は糞アニメ臭しかしてなかったけど、実際見てみると案外面白かったです。ただ、毎度この手のアニメはネタ切れとマンネリ化が心配。

個人的な見どころはやはり声優ですかね。特にキタエリのハマりっぷりがいいです。変態役が板につく女性声優・喜多村英梨。あとトシくんとか荻さんとかが出ているのも嬉しいです。トシくんとキタエリでラジオやったら絶対聴くのにもったいない。

それから主題歌(特にOP曲)が良曲でした。キタエリはもう個人名義で出さないんですかね? せっかく歌上手いのにそれを活かせないのは絶対損だと思うのです。

今回の名言「でも……いちばぁん大好きなのは……自分の妹にヨコシマな感情を持ってる、変態な、お兄ちゃん……!」高梨奈緒


『これはゾンビですか?』
第01話「はい、魔装少女です」

これは酷い。disってるわけではないですが、とにかく酷い。今期のカオスアニメですね。迷い猫に似た雰囲気を感じます。

とりあえず声優は俺得です。マジー、いおりん、ひよっち、金元さん、よっちんという素晴らしいラインナップ。男性声優は迷い猫と被ってるんですよね。

あとは……まあ、付いて行ける方だけが見ればいいんじゃないでしょうか。僕は様子見です。今のところ切る方向ですが。

今回の名言「あぁっ……!くるぅっ……!くるぅっ……!!くるぅっ……!!!きてるううううううううう!!!!!」相川歩


『GOSICK -ゴシック-』
第01話「黒い死神は金色の妖精を見つける」

悪くはないです。特に絵の安定感はさすが。ヴィクトリカも可愛いし。ローゼンメイデンとの区別が分かりませんが。

これは推理ものなんですかね? 推理ものは結構好きなんですが、今回の事件は僕でもわかりました。今後はもっと難しくなっていくんでしょう。

音楽は中川幸太郎さんだったらしいんですが、あんまりちゃんと聴いていませんでした。主題歌はコミネリサさんのEDが好きです。

主人公の声はどっかで聞いたことあると思ったら江口くんでした。東のエデンの「んさきちゃあぁあ??ん!」でおなじみな大杉くん役の方ですね(笑)。ヴィクトリカはいつものあおちゃんでした。

今回の名言「はっ!? なんて……なんて独創的な髪型!」九城一弥


『Rio -Rainbow Gate!-』
第02話「ゲートホルダー」

二話にして早速アーニャに浮気しそうです。天然ドジっ子とかどんだけ破壊力高いんだと。リオはお色気担当、アーニャは俺の嫁ですかね。

毎回ゲストキャラがアホで好きです。今回は理系ホイホイなキャラでしたね。ルーレットに計算も何もあるのかって感じですが。

今回の名言「摩擦係数と反射角、それと、反発係数を分儀角で美しいマッセ、はぁ?、我ながら恐?い♪」エルビス


『IS<インフィニット・ストラトス>』
第02話「クラス代表決定戦!」

一話より面白かったです。やはり戦闘が入ると面白くなりますね。もちろん一番の見どころは女の子なんですが。

本編は早くもセシリアとのフラグが立ちました。1クールじゃどこまで見られるのかわかりませんが、原作読めってことですかね。

今回の名言「とりあえずは、千冬姉の名前を守るさ。弟が不出来じゃ、格好がつかないからな!」織斑一夏


『夢喰いメリー』
第02話「夢もキボーも」

うん、一話に比べればかなり面白くなってきています。メリー独特のダークさとコミカルさの融合もしっかり出せていますし、このまま視聴続行ですね。

というか、正直最初の方はあまり覚えていないという。原作買い始めたのが一年半前だから仕方ないですが。とりあえず、けーじくんかっけぇ。

今回の名言「何が出来るかなんて、わからないけど……だけど、助けてやりたい」藤原夢路


『魔法少女まどか☆マギカ』
第02話「それはとても嬉しいなって」

ミズハスはガンナーだったんですね。あの絵で平然と銃をぶっぱなされるとそれはそれで恐いんですが、戦闘は軽快で見心地よかったです。安定して見られそうですね。

今回の名言「それは禁断の、愛の形ですのよ????????!!」志筑仁美










シュガーロールとかもテンション上がるよね。佐藤聡美的な意味で。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

magic of glasses -眼鏡の魔法-

2011/1/9(日)、SHIBUYA-AXにて開催された『彩音 Live 2011 @SHIBUYA-AX』に参加してきました!

僕にとって初めてのスタンディング&スフィア以外のソロアーティストライブということもあり期待していたんですが……。

いや、確かに楽しかったんですよ? ただ、点数を付けるなら70点くらいですかね。その理由はセトリの後に書きましょう。とりあえず、ライブのセトリはこんな感じです(mixiコミュより拝借)。



【セットリスト】

Shining gate
Angelic bright
眼鏡な理由
静かなる瞬間の中で
Arrival of Tears
その先にある、誰かの笑顔の為に
ずっと一緒に もっと遠くまで
Endless Tears...
永遠の向こう
十字架に捧ぐ七重奏
あの空の果てまで
ただ流るるままに
想い出はゆびきりの記憶へ
Drive on dragoon
GRAVITY ERROR

?アンコール?

ignited-イグナイテッド-
真実への鎮魂歌
ORANGE
Lunatic Tears...



彩音ファンなら見て分かるとおり、今回はほぼ3rdアルバムからの選曲でした。それが70点たる所以ですかね。

僕が彩音さんを好きになったのは2008年の5月(http://kiraseed.blog66.fc2.com/blog-entry-466.html)なので決して古参とは言えないのですが、それでも一番好きなのは1stアルバム『ARCHIVE LOVERS』時代の曲なんです。

このアルバムはずっと前から名盤だと言い続けていますが、本当に捨て曲のないアルバムです。しかも全曲志倉楽曲ということで、僕は裏・志倉千代丸ベストと称しています。

確かに最近の曲も悪くはないんですが、ちよまらーな僕としては「作曲:志倉千代丸」に勝る曲はないわけです。Tatshさんも『?でわっしょい』とか『sayonara jewel/yozuca*』とか、名曲だと思っているものはたくさんあります。それでもやはり「彩音×志倉千代丸」の黄金コンビの牙城は崩せないんです。

だから『ORANGE』を歌ってくれたのは本当に嬉しかったです。あと、バンド紹介で『ロマンシングストーリー』が流れたときは泣きました。名曲はいつまで経っても色あせないものです。

そういう思いもあり、次のライブではぜひ過去作品をたくさん歌ってほしいです。でも、新曲の中でも『ただ流るるままに』は名曲だと思います。これもやっぱり千代丸曲です。なんか曲の雰囲気が『龍刻の彼方に』に似ていると思っていたんですが、どうやら編曲が同じ方だったみたいです。どちらも名曲ですよ。

あ、あと『ignited-イグナイテッド-』みたいなサプライズは大歓迎です。もしかしたら今回のライブで僕が一番張り切ったのはこの曲かもしれません(笑)。だって僕は“綺羅”だもん、ね?





と、ここまでが1/9のライブの話。ここからがちょうど「なう」な話です。

ライブで歌われた曲の一つ『眼鏡な理由』。実はついさっき、これがED曲として使用されているOVAアニメ『眼鏡なカノジョ』をふと、なんとはなしに見てみたんです。そしたらこれが結構面白くてですね。素敵な40分間を過ごさせていただきました。

僕ってメガネ属性は全くないんですよ。むしろ自分が掛けているのでメガネキャラは嫌いなくらいなんです。しかし、このアニメに登場する四人のヒロインに嫌いなキャラクターはいませんでした。それはもちろん、外見も性格も合わせてのことです。

四つの短編で一つの作品というオムニバス形式を取っているんですが、どれも物語のテーマがはっきりしていて、心がほっこりするような恋物語が紡がれています。一つの話は10分弱と短いですが、四つ通して見ればきっと満足感でいっぱいだと思います。

あと、以前見ていた『明日のよいち!』がまさにそうだったんですが、僕ってAICの絵の雰囲気が好きなんですよね。輪郭ははっきりしているんだけど柔らかいタッチというか。それも好評価のひとつになっています。

しかしあれですね。とても良質なラブストーリーだったんですが、それだけになんだか悲しい気持ちも込み上げてきますね。これだけ絶賛していて最後をこの言葉で締めるのもどうかと思いますが、それは彼女いない歴=年齢な男のさもしい嫉妬だと笑ってください。





……リア充爆発しろ。





大好きな君が笑う そのレンズの奥は
まだ僕も知らない 素敵な世界がある
見つめられる度 ドキドキが止まらない
同じ気持ちになりたくて
明日もまた君に惹かれてく

『眼鏡な理由/彩音』

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

latter of the twelfth -うちどめ!-

どうも、とこういちいち始めるのもどうかと思うんですがね。もう形式になっちゃってるんで続けてます、綺羅矢的です。硝子の少年です。

さて、前回に引き続き2010年を振り返りましょう。下半期は特に酷いのでご注意ください。



○7月-July-
キーワード「ツアー」

ピックアップ記事:

ever rings -それは大きな“輪”を作る-

4月から三ヶ月に渡って開催された『?Sphere's rings live tour 2010?』がついに千秋楽を迎えました。最近、DVDを見てあの時の感動がよみがえりましたよ。


Let's coupling! -綺羅的カップリング論'2010

僕といえばカップリングと言っても過言ではありません。今見た四作だとISに注目ですかね。



○8月-August-
キーワード「コミケ」

ピックアップ記事:

Comic market 78 -はじめてのおつかい-

大学一年にしてようやくコミケデビュー。このときは本当お使い要員だったんですよね。待ってる間の暑さがしんどかったけど面白かったです。


Crystal letter song -歌声を風に乗せて-

ニコニコ紹介シリーズ・歌唱者編。あんまり歌ってみたシリーズは聴かないんですが、ENEさんだけは別ですね。毎回楽しみにさせていただいています。



○9月-September-
キーワード「イベント」

ピックアップ記事:

Eventer×Eventer -俺とクイズが声優と電撃でオープン大会-

ここから更新率が激減したんですよ。イベントで忙しかったから。しかし、9月はまだ前哨戦に過ぎなかったのだ……。


credits:24 -スフィア de 単位-

大学に入って初めての「通知表」。前期はフル単出来ましたが、後期はちょっと厳しい気がします。微積とかマジ無理ゲー。



○10月-October-
キーワード「ツイッター」

ピックアップ記事:

non-cosplaytion -それぞれの文化祭-

10月はなぜかツイッターで知り合った方とリアルでお会いする機会に恵まれていました。合わせて5人くらいにお会いしたのかな? まだまだツイッターの輪は広がっていきますよ!


IN MY DREAM -恋色病棟-

たまに書きたくなるコラム的な何か。こういうことをじっくり語れるのがブログのいいところだと思います。ツイッター一辺倒は駄目ですね。



○11月-November-
キーワード「散財」

ピックアップ記事:

【11/23(火)】スフィアライブ2010「sphere ON LOVE, ON 日本武道館」【感想+レポ】

11月はミュージックレインが我々を殺しにかかってましたねwwCD、写真集、ライブ、グッズ……そんなミューレ商法に踊らされてもなお、スフィアを応援し続けるのが我々なのです。


festiva! -一橋祭と早稲田祭とクリアファイル祭と愛生祭-

それとは別にサークル活動でいろいろな学祭に行って、そこでも金(主に交通費)を使いました。あとけいおんのクリアファイル&一番くじね。本当、11月はどうかしてた。



○12月-December-
キーワード「俺妹」

ピックアップ記事:

OH MY LITTLE SISTER -俺の妹フェスがこんなに神イベなわけがない-

フォロワーさんから半額で譲ってもらったチケットで、行ってきました川口リリア。まだ記憶に新しいあのイベントは本当に神でした。新しい出会いもあったし、本当感謝です!


Black Cat -2010の終わりに-

そして2010年が終わりを告げました。夏に比べるとかなり金使いましたね。黒猫かわいいよ黒猫。





2010年は念願だった東工大に入り、そこでSOS団というサークルに入ってしまったことで、そしてツイッターを本格的に始めてしまったことで、糞イベンターロードへと見事に乗っかってしまいましたww

自分がまさかこんなに大学デビューするとは思いませんでした。いや、間違ったデビューの仕方かもしれませんが。まあでも、むしろこれが本来の僕の生き方だったのかもしれません。ただ、二次関数が指数関数に化けたのは事実ですがww

2011年は本物のイベンターを目指して、さらにライブやイベントに参戦していきますよ。在宅? なにそれ美味しいの? もちろん「お金」の続く限りですが。では、今日は今年の「ライブ初め」、渋谷で行われる彩音さんのライブへ行ってきます。レポをお楽しみに!ノシ





・アニメ感想

『IS<インフィニット・ストラトス>』
第01話「クラスメイトは全員女」

ストーリーはまあ元から期待してなかったのでダメージは少ないです。下馬評で「これはいい萌えアニメになる」と思っていたくらいですから。

とりあえず主人公と女の子たちの絡みに注目ですかね。特に一夏×箒が今期の(個人的な)ベストカップリング賞を取れるかどうかに期待しましょう。

あとはED曲がいいですね。畑×山口の安定感に歌の上手いひよっちが加わってなかなかの良曲に仕上がっています。

今回の名言「イギリスだって大してお国自慢ないだろ。世界一不味い飯で何年覇者だよ?」織斑一夏


『夢喰いメリー』
第01話「夢現」

原作の分かり辛い戦闘シーンも改善されていますし、絵の雰囲気も損なわれていないのでまあいいんじゃないですかね。元々進行の遅いマンガですから、どれだけ小ネタを盛り込んでこれるかですね。

勇魚かわいいよ勇魚。でもあんなに大人しかったっけ? とりあえず、早く光凪さんに登場してほしい。天然っ子大好物です。

てか、親父の声がけーじくん(藤原啓治さん)らしくて驚きました。これは期待せざるを得ない。メリー役の方は新人ですが、まあ悪くはないです。少なくとも棒イーターよりは全然聞けますので。

あと、東方厨の方には申し訳ないんですが、OPの薄さにはびっくりしました。EDはまだありだと感じましたが。

今回の名言「まったく、夢もキボーもありゃしないわよ」メリー・ナイトメア


『魔法少女まどか☆マギカ』
第01話「夢の中であった、ような…」

最初からクライマックス。あまりに豪華すぎるコラボレーションのため事前から様々な憶測が飛び交っていた本作品ですが、僕は面白いと感じました。

まず世界観がものすごい。シャフト演出の梶浦ワールドってだけで既に濃いのに、そこにうめ先生の絵ですからね。カオスの権化です。そこがミスマッチで面白かったんですが。

あと、OP曲がかなりの良曲でした。久々にベタな良曲が来たな、って感じです。ClariSはいいタイアップ取ってますね。スフィアとは違って(オイ

声優はキタエリが相変わらずで安心しました。キタエリはああいうキャラがよく似合います。新谷さんと共演できてハァハァしてる姿が目に浮かびます。

ただ、このアニメに唯一文句をつけるなら、水橋さんと新谷さんとゴトゥーザ様が出てるのに、あすみんだけ出ていないこと。これだけが気になりました。きっと後に重要なキャラクターで出てくるんですよねわかります。

今回の名言「諦めたらそれまでだ。でも、君なら運命を変えられる」キュゥべえ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

former of the twelfth -すいたい!-

どうも、ぶら下がり健康器です。ついに有機物と無機物の壁を乗り越えました。これRNにしてもいいんじゃね?

今回は過去の記事を読み返しながら2010年のまとめ・前半戦を行います。僕の輝かしい軌跡を一緒に振り返りましょう。



○1月-January-
キーワード「センター試験」

ピックアップ記事:

chemical monster IV -付け焼刃は折れる-

1?3月は受験の記事が多かったですね。まあ仕方のないことですが。センター試験は数IAと国語に絶望しましたが、まあ東工大なら大丈夫だろうと思ってもいました。


magical marching march -ネ・ラ・イ・ウ・チ-

『Which Witch?』とか懐かしい。今でも愛生ちゃんのキャラソンで一番好きなのは『子猫たちのマルシュ』です。



○2月-February-
キーワード「二次試験」

ピックアップ記事:

clock look mock -思い立ったが……-

忘れもしない慶応受験の一時間目理科。まさか時計がぶっ壊れるとは思いませんでした。あの時は本当焦りましたね。


“DART” de Sphere -『声優アニメディア』2010年3月号・スフィア関連記事まとめ-

昔はしっかり記事まとめてたなぁ、と我ながら感心します。今年はもっと更新できたらいいですね。



○3月-March-
キーワード「合格」

ピックアップ記事:

Road of Kira -サクラサク-

本気で嬉しかったですね。一年越しの夢が叶った瞬間です。今でも『君の空が晴れるまで/スフィア』を聴くとこのときの感動がよみがえります。


beyond the gender -やっぱり声が好き-

ニコニコ紹介シリーズ・実況者編。もうニコニコは実況とラジオとボカロしか使ってませんが、実況動画は食事するときとかに重宝してます。



○4月-April-
キーワード「スフィア」

ピックアップ記事:

eve rings -それは小さなことだけど-
before rings -人と人との繋がりは-
after rings -いつか大きな“輪”を作る-

受験明け初めてのスフィアライブ。ここでサークルの先輩方とお知り合いになったんですよね(その前にお会いしていた方もいましたが)。今年もスフィアを全力で応援していくぞ!


「ゆのっちとゆのゆのしたい」にならい「○○と××したい」に声優を当てはめて誰が一番エロく聞こえるかを探るというくだらない企画。

たまにこういう馬鹿なネタが降臨してきますww今やったらまた別の声優さんを当てはめるんでしょうね。



○5月-May-
キーワード「連続更新」

ピックアップ記事:

sugar sugar sweet -声優三噺-

GWだからと毎日更新に挑戦。我ながらよく頑張りました。今年もやるかな?


綺羅矢的のアロチャ! 第04回(2010.05.09)

所詮ブログ黒歴史シリーズ第二弾。第一弾は知る人ぞ知る所詮ラジオです。一人しゃべりってネタ探しと台本制作が大変なんですよ。ミューレの「ひとりごと」はよくやっていると思います。



○6月-June-
キーワード「ヲタ芸」

ピックアップ記事:

LOVE.EXE -はるこに捧げるロマンス-

この辺りから残念な記事が続きますwwまさか自分がヲタ芸デビューするとは思いませんでした。これも先輩のおかげですね♪ww


けいおんSS・今後の展開について

所詮ブログのアクセス数を2倍にしたけいおんSS。もう更新の機会はないですかね。劇場版が決定したら記念で書きましょうか。皆様ご愛読ありがとうございました。



次回は下半期の分をまとめます。三日に一回更新を目指しますよ。では!ノシ





・アニメ感想

『Rio -Rainbow Gate!-』
第01話「ゴッデス オブ ヴィクトリー」

リオが可愛すぎる。視聴決定。サービスシーン満載なので、目の保養には最適な作品。僕の場合はひよっちとあやちで耳の保養もしますが。

ストーリーは初回にして黒服とか出てきたので、もしかしてシリアスな作品なのかと思いましたが、最後で見事に裏切られました。完全なギャグ作品です。

咲を大人な雰囲気にしたらこんな感じになるんじゃないでしょうか。とりあえず、次回も期待しています。

今回の名言「ゲームの中じゃ、女どもは俺様のいいなりよぉ!!」オーリン

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

Get Lost Cat -はっぴぃにゅうにゃあ-

どうも、ツイッターおみくじで「天誅:下るでしょう。」と出た綺羅矢的です。ぼく、わるい綺羅矢的じゃないよ!

さて、2011年が始まってから早くも三日が経ちますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年も綺羅矢的&所詮ブログをよろしくお願いいたします。

今回は三が日にあったことをまとめたいと思います。といっても世間を震撼させるような大事件は起こっていないので気軽にお読みください。




1/1(土)

コミケの疲れもあり10時に起床。家族でお雑煮を食べた後、午前中は爆笑ヒットパレードを見てゆっくりと過ごし、昼ごろ一人で秋葉へ行ってきました。

今回の目的は「?ターンオンを買う、?同人誌を買う」だったので、手早く用事を済ませ一時間半ほどで離脱。もったいない気もしますが、時は金なりともいいますので長居は無用です。

↓がその時のツイッターです。大体様子は伝わると思います。


秋葉ナ-------------------------
posted at 12:29:18
とりまゲーセンで両替る
posted at 12:30:49
存外混んでない系か?
posted at 12:33:05
大人のコンビニの福袋とかwwww
posted at 12:37:21
ターンオンオレンジとブルー購入!人いねぇwwww
posted at 12:42:06
メロブなう。レジ待機列ひでぇwwww
posted at 12:53:59
レジの捌きが遅い分、コミケより時間かかる気がするww
posted at 12:57:12
メロブ脱出。とりあえず黒猫本を三冊補充したwwww
posted at 13:06:39
続いてとらのあな
posted at 13:07:35
とら脱出。メロン以上の混み具合だった
posted at 13:41:31
そして隣のメイトの過疎っぷりがやばい。まあ仕方ないけど
posted at 13:42:46
AKB待機列は相変わらずにぎわってるなー。福袋だってー(棒
posted at 13:44:00
一時間半しか秋葉にいないのはもったいない気するけど、正直そこまでの用事もないからなぁ
posted at 13:48:08
まあいいや。買うものは買ったし帰ろう。課題も貯まってるんだ
posted at 13:51:20
歩きタバコしてるじいさん昇天しろ
posted at 13:52:32
案外洒落にならんな
posted at 13:54:26
結局ゲマでメリーの最新巻買って離脱することに。まあかなりの収穫はあった
posted at 14:03:38


で、↓が収穫物です。


20110101151941.jpg


おそらくうちにある同人誌の総量で、けいおん本と黒猫本がかなりいい勝負してますwwここまで買ったんだから黒猫も俺の嫁に追加しておくかww

ターンオンはもちろん「あれ」を作るための材料です。この話は2日編で詳しくお話します。

『夢喰いメリー』は浪人生時代に横浜のとらのあなで表紙買いして以来買い続けています。まさかアニメ化するとは思いませんでしたが。某「よざくらしじゅうそう」の二の舞にならぬよう祈るだけです。ラジオは神だったんだけどね。




1/2(日)

昨日より少し早起きして、10時に湯島天神で初詣してきました。もう学業成就する必要はないんですが、やはり受験期にお世話になったのでお礼参りも兼ねて湯島へ行きました。

その時の様子はまたツイッターをご覧ください。ログ載せて更新の代わりもありかと思ってきた。


初詣行ってくる
posted at 09:06:18
#nowplaying 恋色病棟 - OSTER PROJECT feat.初音ミク
posted at 09:15:48
朝からマージナル聴いてガチ泣きしてる男の人って……
posted at 09:21:08
一人OSTER祭り突入
posted at 09:24:25
新年初戸松は『motto☆派手にね!』でした
posted at 09:44:46
そういやまだ新年初スフィア来てないな。出来ればおみくじ的にランダムで再生したい
posted at 09:48:59
さみ
posted at 09:49:55
新年初電波ソングはベリーメロンwwwwぶるあああああああああああ
posted at 09:54:21
湯島天神待機列ナ-------------------------
posted at 09:56:19
とりま側近のけいおんライブとミューレライブのチケットをゲットできるようにお願いしたww
posted at 10:13:20
側近ってなんだよ直近だろ。偉い人か
posted at 10:14:58
アビリティ:アイシクルハンド発動中
posted at 10:24:21


願いごとは「けいおんとミューレライブのチケットがゲット出来ますように」ですww学業関係ねぇwwwwでも僕にとっては一大事です。

そしてこのあと車に乗り込み、ホームセンターへ閃ブレの材料を買いに行きました。本当は熱収縮チューブも買いたかったんですが、売ってなかったのでパワーテープのみで妥協。

製作自体は意外と簡単でした。過程は省略します。出来たブツがこちら↓


24363614_930761958_84large.jpg


なかなかの凶悪さですwwちなみにもう一本はブルーで作ってます。こちらはちょっと色が白っぽいかな? 改良が必要かもしれません。

とりあえず強度チェックしました。多分大丈夫だと思いますが、やはりテープと接着剤だけだと少し不安です。現場で飛んでったら大惨事だからな……。入念に確認します。

直近のライブは1/9にある彩音さんのライブなんですが、オールスタンディング+ライブハウスなんで閃ブレ使うかどうか迷うんですよね。拳でもありな気はしますが……。その場のノリ次第かな。




1/3(月)

朝目が覚めていつものようにTweenを起動させたところ、何やらスフィアクラスタの方々がざわざわしていました。よくTLを観察してみると、そこには「スフィアライブ開催決定!」の文字が。

「ソースはどこじゃあああああああああああああああああ!!??」とさらにTLを凝視してみると、どうやら朝日新聞にスフィアのぶち抜き広告が載っているとのこと。


24363614_932038721_237large.jpg


まあ速攻買いに行きますよね。一面スフィアとか朝日見直した。そして年始から飛ばしてくるミューレマジ鬼畜。

ライブ開催は4/17(日)。場所は幕張メッセと、武道館よりさらにキャパが多くなりました。しかしスタンディングってのが気になるんですよね……。大阪城の二の舞にならなきゃいいんですが。


後は課題である積分の答えを写したり、QMA初めに行ったり、ラジオを消化したり、家でゆっくりと過ごしていました。積分は無理ゲーです。

QMAは何故か今ドラゴンです。予選後半でアニゲに助けられたものの、準決でスポーツを引いて終わりました。今回こそは賢者まで上がりたいなぁ……。

ラジオは貯めていた『A&G NEXT GENERATION Lady Go!! 火曜日』をずっと聴いてました。ゆっか可愛いよゆっか。寺本來可さんは今年の僕のイチオシ新人声優さんなので、興味のある方はぜひ聴いてみてください。




明日からバイトが始まります。そして明明後日からは早くも大学が始まります。冬休み短すぎだろ。とりあえず単位だけは頑張って取りに行きます。微積は半ば捨ててるけど。ではノシ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

綺羅矢的

Author:綺羅矢的

好きなもの
【声優(個人)】
☆石原夏織さん
☆豊崎愛生さん
☆阿澄佳奈さん
☆花澤香菜さん
☆内田真礼さん
★保志総一朗さん
★藤原啓治さん
★中村悠一さん
★杉田智和さん
★細谷佳正さん
and more...

【声優(ユニット)】
☆スフィア
☆ゆいかおり
☆μ's(ラブライブ!)
and more...

【声優(楽曲)】
☆水樹奈々さん
☆茅原実里さん
★GRANRODEO
★鈴村健一さん
and more...
ツイッター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
新アクセス解析
リンク
○友人ブログ・サイト○
鮭缶メモリアル
Author:いくら+
木偶の坊になりたくはない!!
Author:仁丹

◆相互リンクブログ・サイト様◆
声優好きのつぶやき
Author:こじこじさん
ゆったり日記情報局(仮)
Author:setsuna1242さん
ひだまりびより!
Author:ふうりんさん
happy moment
Author:桜井悠一さん
Harmonics
Author:ラフ・メイカーさん

□素敵ブログ・サイト様□
ムファッサでほっこり~♪
Author:RIOT様
GONTAのぶらぶら日記
Author:GONTA様

★声優さんブログ様★
阿澄日和
→阿澄佳奈(あすみん)公式ブログ
あきまつり
→豊崎愛生(愛生ちゃん)公式ブログ
マジP!
→間島淳司(マジー)公式ブログ
みなころび八起き
→寿美菜子(美菜ちゃん)公式ブログ
おさとう缶。
→佐藤聡美(しゅがりん)公式ブログ
Strawberry Candy
→竹達彩奈(あやにゃん)公式ブログ
※後日追加予定

◎各社公式サイト様◎
ミュージックレイン
Pl@net sphere
豊崎愛生アーティストサイト
※後日追加予定
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク