LIVE ALIVE -音楽の力-

どうも、おろし唐揚げオフの次は豚肉の生姜焼きオフを目論んでいる綺羅矢的です。生姜焼きは僕が最後の晩餐で食べたい料理ナンバーワンです。

さて、今週末も例によってライブを掛け持ちしてきたのでまとめたいと思います。最近リア充だね。彼女と一緒にライブとかは行けないけどね。





10/29(土)、東京都渋谷区にある国立代々木競技場・第二体育館で行われた『東日本大震災復興祭2011~子供たちの未来のために~』の一日目に参戦してきました!

20111030220654.jpg

僕は30分前くらいに会場へ着いたのですが、連番者の友人がつい先刻まで寝ていたので、会場入りしたのは開演15分前くらいでした。チケ持ってなかったからちょっと焦った。

席はアリーナ6列というなかなかの良席。しかも会場が小さいのでステージが近い。隣の人が開演間際まで来なかったのでワンチャン偽通路あるかなと思ったんですが結局来ちゃいました。残念。

司会がまさかの『レコメン!』でおなじみのK太郎でした。やっぱり喋り上手いね。二日目はよっぴーだったとか。文化放送からニッポン放送へのバトンタッチですね。


以下、セットリスト&感想。



01.『嵐の中で輝いて / 米倉千尋』
02.『ぱんでみっく!! / Team.ねこかん[猫]featuring.米倉千尋』
03.『遠い遠い国で / 米倉千尋』

――トップバッターは米倉さん。一曲目から『嵐の中で輝いて』は熱い! 二曲目の『ぱんでみっく!!』で既に体が温まりましたw 今思うとなんでねこかんと米倉さんコラボしたんだろう?w

04.『ALIVE / 飛蘭』
05.『SERIOUS-AGE / 飛蘭』
06.『素晴らしい世界へ / 飛蘭』

――本日二番目のお目当てである飛蘭さんが早くも登場。『ALIVE』のイントロが流れた瞬間に「きたぁ……!」と小さく呟きながら赤電光を取り出しましたw 二曲目にまさかの『SERIOUS-AGE』は俺得すぎてやばいww僕が二番目にカラオケでよく歌う飛蘭さんの曲です(一番は『本能のDOUBT』)。そりゃ折るよねww

07.『ガンバレ / 椎名へきる』
08.『風が吹く丘 / 椎名へきる』
09.『Truth, My Melody / 椎名へきる』

――正直お通夜タイムかと思ってたへきるさんですが、そんなことはありませんでした。数少ない知っている曲である『風が吹く丘』もかかりましたし、『Truth, My Melody』の「ハイハイハイ!」は初見でもノれますね。ステージ上のへきるさんを見ていると、客のいじり方からキレのあるダンスまで、90年代を支えたアイドル声優の名は伊達ではないと実感しました。

10.『オルフェ / 宮野真守』
11.『J☆S / 宮野真守』
12.『DREAM FIGHTER / 宮野真守』

――今回唯一の男性アーティストであるマモが『オルフェ』のイントロに乗って登場。会場のざわめきようといったらなかったですww『DREAM FIGHTER』の“タメ”が格好よくて好きだった。あとは女性客の歓声(悲鳴?)が凄かったww

13.『霊喰い / 妖精帝國』
14.『Baptize / 妖精帝國
15.『空想メソロギヰ / 妖精帝國』

――完全に妖精帝國の世界観を創り出してましたね。曲は『Baptize』しか知らなかったけどとりあえずヘドバン安定。ゆい様がなかなか面白いキャラで好印象だったけど、やっぱり曲があんまり好きになれないんだよなぁ。そういうのないですか? 人は推せるのに曲は推せないみたいな。

16.『碧の香り / 牧野由依』
17.『お願いジュンブライト / 牧野由依』

――“ゆい様”からの“ユイ様”(笑)。『碧の香り』は多分歌うだろうなと思ってたけど、まさか『お願いジュンブライト』まで歌ってくれたのは予想外で嬉しかった。牧野さんの可愛さとしっとりとした曲に癒されました。ただ、どうしても二曲ってのが納得いかないんだよなぁ……。Kalafinaは三曲でよかった気がする。

18.『Magia / Kalafina』
19.『fantasia / Kalafina』
20.『音楽 / Kalafina』
21.『光の旋律 / Kalafina』

――僕は前々から「FictionJunction」は好きで「Kalafina」は特に好きではないと言っていますが、『storia』などの民族音楽的なのは好きです。その中でも一番好きな『光の旋律』が聴けたのはよかったですね。

22.『Super Noisy Nova / スフィア』
23.『Now loading...SKY!! / スフィア』
24.『LET・ME・DO!! / スフィア』
25.『HIGH POWERED / スフィア』

――観客の半分以上がスフィア推しだった気がします。それでいてこのセトリですから、まあ動物園ですよね。なうすか以外は大体予想通りでしたが、それにしても疲れましたww完全燃焼です。



元々スフィア目当てで行ったこのライブですが、何だかんだで70%くらい知っている曲だったので、ライブ全編を通して楽しめました。知らなかった曲でも『Truth, My Melody / 椎名へきる』と『DREAM FIGHTER / 宮野真守』はかなり気に入りました。

妖精帝國のゆい様ももっと恐い人かと思ってたけど(笑)、全然そんなことはなくて。こういう新たな発見や出会いがあるのは、単独ライブでは味わえない良さですね。もちろん、単独ライブも素晴らしいですし、スフィアは今回も輝いてましたがww





20111030133548.jpg

10/30(日)、東京都千代田区にある東京電機大学・神田キャンパスの学園祭「第50回錦祭」で行われた『飛蘭 LIVE in TDU』に参戦してきました!

20111030220806.jpg

前日の『東日本復興祭』に引き続き、まさかの二日連続で飛蘭ライブですww今回は電機大の友人に学内チケを取ってもらい一緒に行ってきました。

そいつは普段ライブへ行かない(行っても霜月さんやSuaraさんなど座って鑑賞するタイプ)ので、こういったライブは初めてらしいです。てことでとりあえずノーマル赤リウム一本と大閃光を二本渡しときました。

しかしこのライブ、まさかの「ジャンプ禁止」でした。まあ大学の七階だし、それは仕方ないかなと納得したんですが、他にも運営に突っ込みたいことがありまして。後述します。

で、席がまさかのほぼ最後列&端という糞席……かと思ったんですが。結果的に神席になりました。というのも、配置がこんなんでして。


20111030220532.jpg


完全に隔離状態wwwwもうやりたい放題ですよwwwwいや、迷惑行為はやってないですけど、縦横無尽に動きまくってましたww隣の人、うるさかったかもしれません。すみませんでした(ちなみになぜか連番で取れなかったので隣は全く知らない人です)。

しかも通路(というかこれ以上右に席がない)にはみ出しても注意されないんですね。だって前の方でガチ打ちしてた人も全く注意されてなかったくらいですから。運営どうした。ありがたいけどww

ただ、何故かヲタ芸は打ってもいいのに、「水を飲もうとすると飲食禁止だからといって注意される」んですね。運営どうした。脱水症状になる人いるんじゃないかな……と不安でした。


以下、セットリスト。



01.『ALIVE』
02.『SERIOUS-AGE』
03.『Last vision for last』
04.『螺旋、或いは聖なる欲望。』
05.『Dark Side of the Light』
06.『INFINITE CRISIS』
07.『本能のDOUBT』
08.『Never Slash!!』
09.『Errand』
10.『素晴らしい世界へ』
EN.『mind as Judgment』



おそらくこんな感じだったと思います。曲名を見ればわかると思いますが、神セトリです。ほぼ全部が熱い曲という、非常に熱狂的なライブとなりました。

『ALIVE』からの『SERIOUS-AGE』は昨日に被せてきましたねー。『ALIVE』は予想通りでしたが、この流れは予想外でした。まあ『SERIOUS-AGE』は何度聴いても(折っても)いい物ですがw

『Dark Side of the Light』は驚きでしたが、それよりも驚きだったのが『Never Slash!!』。まさか学園祭でネバスラが聴けるとは……ありがとうございます! ぜひ『Reconquista』もお願いします!ww

『素晴らしい世界へ』の後に「アンコール」していいのか微妙な雰囲気でしたが、あってよかったwwまあ『mind as Judgment』やらないはずはないよね。飛蘭さんも「多分みんな知ってる曲」って言ってたし。

学園祭とは思えないくらい充実したライブでした。友人も良かったと言っていましたし、ゆるゆり蹴ってこちらへ来てよかったです。ライブツアー行きたいな~。では!ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

Do and it will be done./Water Hazard VII & VIII -円環の理に導かれて-

どうも、横浜モバゲーズよりは横浜ファブリーズの方がいいんじゃないかと思っている綺羅矢的です。試合でかいた汗をスッキリ消臭!

さて、先週の土・日・月はバカみたいな過密スケジュールでした。ようやく一段落ついたので、ここでまとめておきましょう。テストに出ますよ。



①.工大祭


20111022080021.jpg


土曜日(工大祭一日目)。僕が所属しているサークル「SOS団@東工大」の準備が朝の8時からガッツリ始まります。既に眠いです。

前日に机やイスを運んだりポスターを貼ったりと内装は整えてあったので、やることは主に荷物整理と掃除でした。これが結構面倒くさくてですね。入口に使う黒いマジックテープがなかったりしてコンビニまで走ったりしました。


20111022101641.jpg
(写真は土曜日の声優スペース)


(おそらく)10時を少し過ぎたあたりで「コスプレ喫茶~放課後ティーテック」が開店。写真は撮ってないんで後に公式ホームページを見てください。

僕は昨年と同じく宣伝とお客様の誘導隊長をやってました。土曜は主に外回り、日曜は喫茶の前で客引きです。コスしてないから喫茶前の方が「話術」で引き止められる分、効果がある気がしました。


20111023094341.jpg


ちなみにこちらは日曜日の声優スペースです。違いがわかるかな? 半分くらい変えました。

日曜日は昨年と同じく頭に唯の人形を乗せていたんですが、そしたら20~30人くらいの人に道を聞かれましてwwみんなマジックサークルに行きすぎww

知り合いもちょくちょく喫茶に来てました。家族、クイ研の先輩、同じユニットクラスだった友人、同じ大学でバイトの先輩etc。月曜にバイト行ったら、ほぼ同期の同僚が暇だから来ていたと聞いてビックリしましたww

その人の友人がユウナのコスプレの人に絡まれたって言ってたから、おそらく昼ごろかな? 話しかけてくれればよかったのにww文化祭にサプライズは付き物です。(さり気なく出てきたクイ研の方は喫茶が忙しくてほとんど参加できませんでした。申し訳ないです)

裏ミスコンはあんまり語りたくないです。とりあえず、かのんちゃんは推せる。喫茶来てたとかマジ会いたかった。かのんだのん♪

で、日曜日は諸事情のため16時に離脱。②に続きます。



②.ライブ

10/23(日)、東京・品川ステラボールで行われた『RO-KYU-BU! LIVE TOUR 2011 -Fantastic Game-』東京公演に参加してきました!

ここからはいつものライブレポです。開場が17時だったので、約15分前に到着。あまり道を調べて来なかったですが、バスケ選手がいっぱいいたので何とか到着できましたww


20111023170234.jpg


マイミクさんと合流して17時半くらいに中へ。中で物販やってまして、整理番号呼ばれる間一髪のところで香菜ちゃんのユニフォームを購入。あれは凄かったw

中は動物園でした。開演前からあちこちでサルが鳴いていたり、開演中に後ろから押してきた人に荷物ふっ飛ばされたり。マイミクさんには荷物回収のお手間をかけさせてしまい申し訳ありませんでした。とりあえず中身は無事だったんでよかったです。

逮捕者も出たらしいですね。また在宅パンチかと思ったけど、どうやら自作LEDライトが原因で火傷を負わせたとか。厄介は入場禁止にすればいいんじゃないかな。

まあそんなこんなありましたが、ライブの方はとても楽しかったです。正直、文化祭が気になって楽しめないかなと思っていたのですが、そんな不安を見事に吹き飛ばすほど力強いライブでした。

ひよっちの服装がエロくて眼福でした。あと香菜ちゃんマジ天使。僕のところからだと運よく香菜ちゃんがずっと見えていたのは運命に違いない。

ライブは2時間という短い時間でしたが、内容が濃密だったのでいいでしょう。むしろ8時ちょい過ぎに終わったのは、僕にとってはありがたかったです。その理由は③へ。



③.打ち上げ

9時ちょい過ぎ、新宿のとある居酒屋で開催されている打ち上げにバスケ選手が合流しました。もちろん僕です。

僕が到着したときには既に大宴会……かと思いきや、まだ乾杯も済ませていませんでした。料理も塩キャベツしか出てなかったし、いいタイミングで合流できました。

僕が座ってしまった通称「ビール卓」は頭悪くてですね。店員が皿をおいた瞬間に『ベン・トー』も真っ青のフードファイトが始まります。5秒で皿が空っぽになりましたね。

ここでも色々とありましたが、まあその場の雰囲気が面白かったので特には語りません。ただ、店員の田中さんのノリの良さはガチ推せる。「お水は品切れになりまして……」こいつ……できる!

あと、料理が美味しかったです。食べホ飲みホで3kとは思えないクオリティ。また行きたいです。ここを23時半くらいに離脱して④へ。



④.オールカラオケ

団のオールカラオケはSOS団カラオケ部部長(自称)の僕が大体幹事をやってます。カラオケ好き+潰れてないってのが大きいです。

12人(途中参加4人)で2部屋。JOY部屋とDAM部屋に分けたんですが、結局JOY部屋は円環の理に導かれた人たちの寝部屋と化したのであまり意味なし。LIVE DAMで5時間ほど歌いました。

普段あまり一緒に行かない人がいると、その人が意外な曲を入れたりするので面白いですね。『Chu×Chu!! / 榊原ゆい』はいいセンスしてるww

もちろん「この人こんな曲も歌うのか~」って発見も面白いですが。『Voyager train / 茅原実里』と『悠久の翼 / 原田ひとみ』は良曲。

途中で軽いヲタ芸講座みたいなのが入りました。今度は僕じゃなくてうちのサークルのエースに聞いてください。僕はショボ芸なので。カラオケは5時終了で⑤へ。

ちなみに今回は副部長(僕任命)が来なかったのが誠に遺憾ですが、今度そいつとカラオケに行くことにしたのでまあいいでしょう。正直歌い足りないし。



⑤.工大祭片付け

6時半から1時間ほど寝て、8時から片付けが始まります。僕ともう一人(カラオケで『Chu×Chu!!』歌った後輩)、あと鉄マン組の一人は比較的元気でした。

その他の人たちは講義室の鍵が開くまで円環の理に導かれてたんですが、その姿が面白かったので写真に収めました。


20111024081550.jpg


片付けは昨年より楽だった気がします。人数が多かったのと、厄介テープ(めっちゃ強力なポスター貼る両面テープで、壁にくっついて取れなくなる)がなかったおかげですね。昨年は厄介テープ取るだけで一時間はかかりましたから。

12時半くらいに荷物の整理を終えて食堂で……買ったものを食堂の外に持ち出して昼食。10人席はさすがに空いてない。通行人の奇異の目が痛い。

1時半くらいに解散して帰宅。この時に傘を忘れたことに気が付くも面倒なので放置。2時から大体4時まで仮眠を取って、⑥へ。



⑥.バイト

工大祭からのライブからの打ち上げからのオールカラオケからの片付けからのアイアンマンレースもいよいよ最後の種目。これが終わればゆっくり寝られます。

といっても、2時間仮眠を取ったことで意外と元気だったんですけどね。特にいつもと変わらず働いて、無事に完走。帰って10時間くらい寝ました。



今回の教訓:鉄人レースの最後がバイトでも意外と何とかなる










皆さん、忘れていたでしょう。Water Hazardのカウントはしっかりやりますよ?ww

VIIは直接見ていないんですが、おそらく前科者です。飲み会の時にやらかしてました。

VIIIの人はカラオケでやらかしてました。こちらは僕がカウントしている限りでは初のWHデビューですかね。

まあ手が滑っただけだと思うので微妙な位置付けですが。ちなみにホットコーヒーとカップが円環の理に導かれました。では!ノシ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

「日常生活とイベンター用語」第一回

えー、時間になりましたのでそろそろ始めたいと思います。初めまして、講師としてここ御他区大学で授業をやらせてもらってます、綺羅矢的です。

さて、今日ここに来た皆さんは「日常生活とイベンター用語」に興味がある学生さんですね。まあ第一回なんで様子見だとは思いますが。あ、前の方の席空いてるんで立ってる人は座ってください。

とりあえず皆さんが気になってる評価の方法を話しちゃうと、毎回の出席と演習点が40%、期末テストが60%です。今年から開講の講義なんで過去問はないですが、まあそんなに難しい問題は出さないつもりなんで安心してください。

じゃあ早速授業に入りますか。今日は初回なんで、まあ例を交えながらこの講義ではどんなことをやっていくのかを紹介したいと思います。

「イベンター用語」ってのは、有名なところでいくと「コール」とか「振りコピ」とか、あと「ヲタ芸」なんてのもそうですかね。これらはまさにイベントで実際に行われる行為を表した言葉で、わかりやすいイベンター用語だと思います。

で、この講義ではその「イベンター用語」を日常生活でどのように使っていくか、ということを考え、実践していきます。とはいっても、なかなか日常生活で「ヲタ芸」なんて言葉を使う機会はありませんよね。

そこで、上記の「イベンター用語」という解釈をさらに拡大することにします。例えばTwitterなどで、イベンターと呼ばれる人たちによく使用される言葉、これも「イベンター用語」として扱うことにします。日常生活で使用している言葉なのですから、この講義の主題によく合致しますね。

もちろん僕より用語に詳しい方もたくさんいらっしゃるでしょうから、皆様からのご意見・ご要望も募集します。「こんな用語もあるよ!」というコメントをお待ちしています。


さて、初回の講義で取り扱う用語はこちらです。

・「コスプレ」と「振りコピ」
・「高まる」と「低まる」
・「神イベ」と「糞イベ」


分かりやすさ、使いやすさから選んでみました。ほとんどの用語は聞いたことがあるでしょう。ただし、注意してほしいのは「コスプレ」は皆さんの想像している使い方とは少し用法が違うということです。

ここでの「コスプレ」は、本来の「アニメキャラや特定の業種の格好を真似る」という意味合いよりもむしろ「一般人のような服を着る」という意味合いの方が強いのです。「一般人のコスプレをする」というコロケーションで覚えてしまいましょう。

★point! 「コスプレ」は前に「一般人」を伴って使われることが多い

「コスプレ」が外見を重視するのに対し、「振りコピ」は動作を真似ることを言います。とはいっても、「一般人のコスプレをする」と「一般人の振りコピをする」の間にほとんど差異はありません。

★point! 「振りコピ」は「コスプレ」の類義語として使われることもある。この場合、意味にほとんど差はない

今日の注意点はこんなもんですね。あとは軽くバーっと説明しちゃいましょう。

「高まる」は一般用語の「テンションが上がる」に相当します。「低まる」はその対義語ですから「テンションが下がる」ですね。「萎える」という言い方もありますが、イベンター的には前者を使うことが多いようです。

「神イベ」「行ってよかったと心から思えた(もしくはそう思えそうな)イベント」に、「糞イベ」「行ったことを後悔する(もしくはしそうな)イベント」のことを指します。こちらも対義語です。

人によっては「良イベ」という表現をすることもあるでしょう。その場合でも対の関係にあるのは「神イベ」と「糞イベ」だということを覚えておいてください。

★point! 「コスプレ」と「振りコピ」は類義語であり、「高まる」と「低まる」、「神イベ」と「糞イベ」は対義語である


それでは、今日の出席カードを配りますので、今から黒板に書く問題をその紙に解いて提出してください。解き終わったら提出して帰っていただいて構いません。では、お疲れ様でした。


○演習問題 第一回

(1). オタクの友だちと一緒にいるときはライブTシャツを着ているような人が、普通の服を着ていかにもリア充な友だちと一緒に歩いているのを見たとき、あなたが発する一言は? 以下の空欄を埋めなさい。

「あいつ、( 空欄 )なんかしやがって!」

(2). 日常生活であなたが「高まる」出来事を、その用語を使用して3つ述べなさい。(例:席替えで好きな女子と隣同士になって高まる。)

(3). あなたが今年の夏に経験した「神イベ」を1つ書きなさい。ただし、「告白が成功して彼女(彼氏)ができた」という解答は問答無用で0点とする。

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

each and every happy! -スウィーツな週末-

※彩音ライブ、ネタバレ注意。嫌な方はお引き取りください。










10/15(土)


20111015161426.jpg

20111016204548.jpg


東京・渋谷のO-EASTで行われた『彩音 LIVE TOUR 2011』東京公演に参加してきました!

現場に着いたのは開場5分前というかなりギリギリな時間でしたが、整理番号がBだったので特に焦ることもなく入場できました。ちなみにフォロワーさんと連番です。

荷物をコインロッカーへ預ける際にタオルを忘れたことに気が付いたので急遽、物販で購入。またタオル増えちゃったよ……。彩音さんのライブグッズはチビ彩音が欲しい。

相変わらず最前ブロックは厄介の巣窟だったので、後方の段差上に陣取りました。結果的によく見えたので良かったです。今度から中途半端に前行くより段差上にいようかな。


○セットリスト(彩音Wikiより転載)

01.Crest of Knights
02.GRAVITY ERROR
03.ribbon
04.ORANGE
05.GO→Love&Peace
06.その先にある、誰かの笑顔のために
07.コンプレックス・イマージュ
IN.忘却の剣
08.カカシ
09.静かなる瞬間の中で
10.Key of Dream
11.ARCHIVE LOVERS
12.Endless Tears...
13.ペガサス幻想
14.Invoke
15.Fullmoon Rhapsody
16.Lunatic Tears...
EN1.真実への鎮魂歌
EN2.KIZUNA~絆
EN3.ロマンシングストーリー


とりあえず『カカシ』が聴けたので本望です。まさかすぎてイントロがかかった瞬間ポカンとしてましたw『カカシ』は彩音さんの曲の中で一番好きです。思い出の曲でもあります。

『ribbon』や『ARCHIVE LOVERS』が流れたときに「ざわっ……!」としたところを見ると、古くからのファンもかなりいそうですね。新旧織り交ぜたいいセトリだったと思います。
新しめの曲では『GRAVITY ERROR』と『その先にある、誰かの笑顔のために』がお気に入りです。今回は歌われませんでしたが『ただ流るるままに』も大好きです。名曲ですよね。

生バンドによる『忘却の剣』演奏は圧巻でした。ヴァイオリンの音はライブで聴くと迫力が違いますね。後のバンド紹介ではキーボードの磯江さん推してましたww千代丸×磯江の曲は最強ですから。
あと、ダンサーさんの中に一人可愛い人がいたんですよね。ラストの『ロマンシングストーリー』では結構その子見てましたwwいや、もちろん彩音さんが一番ですから! DDとか言わない!

彩音さんが「ガンダムの曲をカバーします」みたいな発言をされたとき、僕は「前のライブで『ignited -イグナイテッド-』歌ってたから、もしかして『INVOKE』ワンチャンあるんじゃね?」とか考えてたんですが、見事予想的中ww
これは高まるしかないと思い好き勝手やってましたwwwwしかも前の曲が『ペガサス幻想』だったこともあり暑い暑いwwww今年はアニサマにもTMR来てイグナイテったし、2011年は良き年じゃ!(何

今月の20日で彩音デビュー7周年ということで『KIZUNA~絆』はどこかで歌うだろうなと思っていましたが、アンコールに持って来ましたね。CDで聴くより爽やかで楽しかったです。

ラストはみんなで『ロマンシングストーリー』を大合唱。やっぱりこの曲じゃないと「終わりっ!」って感じしませんよね。僕はどうも「合唱」に弱いらしく、最後はちょっと泣きそうでしたw
セトリが変わることを仄めかす発言してたから、大阪公演では『プリミディア』になるのかな?(勝手な予想)。メモオフ5と6のEDは両方とも壮大な感じがして好きです。さすが千代丸だね!(何

ライブ終了後は募金があったんですが、スフィアで懲りた僕たちはそのまま退場しました。帰り際に恒例の宣伝パンフと……あれ、何かハート模様の小さい紙を渡されたぞ?


20111016204508.jpg


手書きのメッセージカード。これ何百人分書いたんだろう……。こういう気配りはファンとして非常に嬉しいですよね。こちらこそ、素敵な二時間半をありがとうございました!





10/16(日)


20111016141245.jpg

20111016204225.jpg


東京・秋葉原のMUSICVOXで行われた『ラジオ★聡美はっけん伝!』シークレットイベントに参加してきました!

今日も昨日と同じく着いたのは開演15分前というかなりギリギリな時間でした。入場したらもう構成作家の長浜さんが前説やってましたからね。長浜さんの話はまた後で。

内容はネタバレになるんで書きませんが、しゅがの可愛らしい動きが普段の放送以上に炸裂してましたw「はっけんでーん」のポーズをみんなで出来て楽しかったですw

あと、会場限定の「しゅがドラ特別編」みたいなのをやったんですが、しゅがが一人六役やってて凄いなと思いました。これが朗読コンテストで優勝した者の実力か……。

イベントが終わった後は長浜さんの「まさか公録だけで帰る人はいませんよね?」というお言葉で半強制的にお渡し会へと突入()……となるはずだったんですが。

「(お渡し会準備までの時間を)繋いで!」とスタッフから長浜さんに無茶ぶりがwwここぞとばかりに観客も「歌ってー!」だの「踊ってー!」だの言いたい放題ww
長浜さんも「うどんにシチューをかけると美味しい」の話や「顔をピンク色に塗った客いびり」で場をあっためてましたww持ってるわー、この人ww

で、お渡し会で僕はしゅがに「(ピンクのTシャツが)スフィアTですみません……。これしかなかったんです。応援してます」と告げて帰りましたww
我ながら酷いとは思いますが、まあ周囲がウケてたんで結果オーライかな。「私もスフィア好きだから」と言ってくれたしゅがマジ天使。とりあえず与えた印象は大きかったと思うので良しww


20111016204624.jpg

20111016204811.jpg


ホワしゅがとブラしゅがのデザインが好きなんで、結構フリスクケース気に入ってます。問題はフリスク食べないってことくらいかな。これからはフリスク常備するか……。

で、DVDの特典もホワしゅが&ブラしゅがのストラップなんで、どっかに付けたいですね。大学だけで使うものに付けたいな。バイト先で見せるわけにはいかないし。





来週は工大祭(うちの大学の文化祭)です。僕は去年と同じならどデカイ看板持ちながらキモオタのコスプレでコスプレ喫茶の宣伝してるんで、よかったらお会いしましょう。
別に僕と会わなくても、喫茶にはアニメや声優のポスターがいっぱい、そして可愛い女の子とイケメン男子がいっぱいですので、ぜひご来場ください。

そして、二日目は工大祭を途中で抜け出してのRO-KYU-BU!ライブです。今Rioイベの感想をTLで見てますが、それ以上のカオスになること請け合いですwwなるべく糞イベンターさんには近寄らないようにしますwwでは!ノシ

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

Orangic Train -まあるい緑の-

ヒトカラ行ってきました。今回は、前半が「50音カラオケ」という独自のルールに則って一時間半、後半が歌いたい曲を適当に入れて一時間半の計三時間でした。ちなみにJOUのCROSSOです。

※「50音カラオケ」ルール(暫定版)
正20面体のサイコロを振り、出た目の分だけ50音表を「あ」からすごろくの要領で進んでいき、その音をタイトルの頭文字に持つ曲を歌う。「わ」まで到達したら再び「あ」に戻ってこれを繰り返す。

20111008195821.jpg

で、普段みたいに曲目をただうpするのもつまらないので、クイズにしてみました。そこそこ手応えあると思います。アニソン・ネタソン好きな方は挑戦してみてくださいね☆



【曲目(問題文)】(-は意図的に隠してある)

「け」月蝕グランギニョル / ALI PROJECT
「す」Super Driver / 平野綾
「て」Days / ( 1 )
「よ」夜鷹の夢 / Do As Infinity ( 2 )
「ら」La*La*Laラボリューション / アフィリア・サーガ・イースト
「え」Eternal Love 2003 / ( 3 )
「こ」恋してる... / 水樹奈々
「ね」熱風!疾風!サイバスター / 水木一郎・影山ヒロノブ
「-」( 4 ) / ジンギスカン
「れ」Rainy day / 高橋直純
「だ」ダイアの花 / より子 ( 5 )
「ね」願い星 / Snow* ( 6 )
「む」moonlit bear / mothy feat.初音ミク ( 7 )
「ゆ」YOU GET TO BURNING / 松澤由美
「-」( 8 ) / CM NETWORK
「う」Utauyo!!MIRACLE / 放課後ティータイム
「し」Shining Tears / ( 9 )
「-」( 10 ) / 東京荒川少年少女合唱隊


【設問】(1問1点。10点満点)

(1). 括弧に入る歌手は「FLOW」と「堀江由衣」のどちらか答えなさい。

(2). この曲が主題歌に使われたアニメを選択肢から一つ選びなさい。
ア:『ゾイド -ZOIDS-』 イ:『ゾイド新世紀スラッシュゼロ』 ウ:『ゾイドフューザーズ』 エ:『ゾイドジェネシス』

(3). 括弧に入る歌手を選択肢から一つ選びなさい。
ア:新谷良子 イ:影山ヒロノブ ウ:飯島真理 エ:佐藤裕美

(4). 括弧に入る曲名を、以下の画像を参考にして答えなさい。

もすかう

(5). この曲がOPに使われたアニメのED曲を選択肢から一つ選びなさい。
ア:ナミダボシ イ:ラッキーチューン ウ:カクテル エ:ホシアカリ

(6). この曲がEDに使われたアニメのOP曲を歌った歌手を選択肢から一つ選びなさい。
ア:橋本みゆき イ:marble ウ:Ceui エ:azusa

(7). 同曲の作曲者であるmothyが作曲した曲を選択肢から一つ選びなさい。
ア:『夕日坂』 イ:『悪ノ召使』 ウ:『深海少女』 エ:『ローリンガール』

(8). 括弧に入る曲名を、この記事のサブタイトルを参考にして答えなさい。

(9). 括弧に入る歌手名を答えなさい。

(10). この曲の原曲は『It's A Small World』である。括弧に入る曲名を答えなさい。




















【解答】

(1). 堀江由衣
―― FLOWの曲は『DAYS』である。

(2). エ
―― コトナかわいいよコトナ。

(3). ウ
―― 2003は飯島真理。佐藤裕美は2004、影山ヒロノブは2006、新谷良子は2007である。

(4). 『MOSKAU』
―― もすかう。

(5). ア
―― 『ダイアの花』は『BLACK CAT』のOP曲である。同作品のED曲は『ナミダボシ / パピーペット』。キョウコかわいいよキョウコ。

(6). イ
―― 『願い星』は『キミキス pure rouge』のED曲である。同作品のOP曲は『青空loop / marble』。サックスサックス。

(7). イ
―― mothyは別名「悪ノP」として有名である。

(8). 『ヨドバシカメラの歌』
―― まあるい緑の山手線~♪

(9). 保志総一朗
―― これは選択肢がなくても答えてほしい。シャニティアッー!

(10). 『小さな世界』
―― 50音カラオケの〆がなぜかこの曲だったww結構面白かったからまたやりに行こう。





20111008150942.jpg

20111008150522.jpg

20111008150512.jpg





ちなみに後半は案の定マニアックなので曲目だけ載せます。後半は『Crest of Knights / 彩音』からスタートです。


『Crest of Knights / 彩音』
『i Love / azusa』
『フレーム越しの恋 / 今井麻美』
『マージナル / OSTER project feat.初音ミク』
『飛蘭メドレー / 飛蘭』
『I sing by my soul / 飛蘭』
『spiral of despair / fripSide』
『Angelica / 佐藤裕美』
『planet illusion / fripSide』
『秋爽 / KOTOKO』
『ただ流るるままに / 彩音』
『Forever More / Zwei』
『空 / 音無小鳥(滝田樹里)』
『春風 SHUN PU / 豊崎愛生』
『Spring is here / スフィア』
『LET・ME・DO!! / スフィア』
『キミが太陽 / スフィア』
『Super Noisy Nova / スフィア』
『Future Stream / スフィア』


20111008150500.jpg

20111008150036.jpg

20111008150027.jpg



今日はスフィア系を歌うつもりはなかったんですが、やはり性というか、気が付いたらデンモクに手がかかっているんですよね。キラらしく例えれば「僕はスフィアに生かされてる」ですかね。

まあるい緑の山手線、まんなか通るは中央線。大変な時期だとは思いますが、ぜひ“本物のファン”を味方につけてこの危機を乗り越えてほしいものです。

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

Water Hazard V & VI -ダブルプレー-

どうも、ハイパーヨーヨーはウォーク・ザ・ドッグまでしか出来なかった綺羅矢的です。エレベーターとブランコに憧れた。

さて、今回の記事のタイトルを見て「お!」と思った方も多いのではないでしょうか。今回は久々に大人気シリーズ『Water Hazard』の新作です。


(初心者の方に説明をしておきますと、このシリーズは僕が所属しているサークルの飲み会で「Water Hazard」が起こる度に更新しています。その「Water Hazard」とは「飲み物をこぼす」行為を指します)


今回は総勢22名の大所帯で飲み会へ行きました。まず一人目のWater Hazarderはやはりこの方。通称「Mr. Water Hazard」ことA氏。

長らくWH界を去っていたので密やかに引退説が囁かれていましたが、まだまだ現役と言わんばかりの素晴らしいWHでした。パワー、スピード、テクニック、どれを取っても一級品です。

とりあえず飲み会でのWH芸はこれ一回。若干怪しいのがもう一回ありましたが、まあうやむやになったのでノーカンとしましょう。

二人目のWater Hazarderは初出場のKさん。こちらはオールカラオケが始まった直後に起こしたらしいのですが、僕はその現場を見ていないんですよね。

まあそこまで被害は大きくなかったみたいなので、ベテランのA氏には敵わないでしょう。A氏を超える者は果たして現れるのか!? それは次回のWHに期待しましょう。では!ノシ










ここからはおまけです。オールカラオケは11人で5時までやってたんですが、その後残りたい人だけ残って7時までカラオケを続行してたんですね。

で、僕は後輩のS君と大体2人で歌ってたんですが、その選曲が結構アレでして。(僕がK)


20111002065830.jpg

20111002065839.jpg

20111002065934.jpg

20111002065946.jpg


S『絆-kizunairo-色 / Lia』
K『Face of Fact / KOTOKO』
S『熱風海陸ブシロード(Euro version) / ミルキィホームズ』
K『キミと夜空と坂道と / いとうかなこ』
S『Einsatz / 榊原ゆい』
K『Like a Green / URAN』
S『Lunatic Tears... / 彩音』
K『コンプレックス・イマージュ / 彩音』
S『永遠のアセリア / 川村ゆみ』
K『Wing of Destiny / 富田麻帆』
S『Red-reduction division- / fripSide』
K『Heart To Heart / 中山愛梨沙』
S『schwarzweiβ~霧の向こうに繋がる世界~ / 霜月はるか†Revo』
K『ECLIPSE / 川田まみ』
S『カザハネ / 霜月はるか』
K『魂の慟哭 / MW(片霧烈火/霜月はるか)』
S『夢想歌 / Suara』
K『Free and Dream / Suara』
S『キミガタメ / Suara』
K『ディアノイア / riya』
S『Tears Infection / KAORI』
K『天武の舞、暁の門 / KAORI』
S『小さな星が降りる時 / 栗林みな実』
K『screaming / 橋本みゆき』
S『Little Busters! / Rita』
K『サクライロノキセツ / yozuca*』
S『パーティーパーティー / ミルキィホームズ』
K『つよがり / 喜多村英梨』
S『YOU / YURIA』
K『月下の決闘者 / TERRA、片霧烈火』


まあエロゲソング&名曲とされるアニソンばっかなんですが、明らかに僕のとある音楽オタの友人と選曲センスやら知っている曲が被ってるんですよねww

『永遠のアセリア』と『Einsatz』をカラオケで歌うのはかなりハイレベルな気がしますw あと『魂の慟哭』と『月下の決闘者』を知っているところとかw(僕はその音楽オタの友人の影響で知ってますが、S君は独学(?)なのかな?)

その界隈では有名な曲ばかりですが、それにしても認知度は低い曲たちだと思いますからね。以前に流れで奈々ソン縛りになったときも3時間くらい続いたし、今年の一年生はみんな優秀ですね。僕ももっと鍛えてきます。

では、明日から大学の後期授業が開始ですが頑張って行きましょう。今度こそノシ

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

綺羅矢的

Author:綺羅矢的

好きなもの
【声優(個人)】
☆石原夏織さん
☆豊崎愛生さん
☆阿澄佳奈さん
☆花澤香菜さん
☆内田真礼さん
★保志総一朗さん
★藤原啓治さん
★中村悠一さん
★杉田智和さん
★細谷佳正さん
and more...

【声優(ユニット)】
☆スフィア
☆ゆいかおり
☆μ's(ラブライブ!)
and more...

【声優(楽曲)】
☆水樹奈々さん
☆茅原実里さん
★GRANRODEO
★鈴村健一さん
and more...
ツイッター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
新アクセス解析
リンク
○友人ブログ・サイト○
鮭缶メモリアル
Author:いくら+
木偶の坊になりたくはない!!
Author:仁丹

◆相互リンクブログ・サイト様◆
声優好きのつぶやき
Author:こじこじさん
ゆったり日記情報局(仮)
Author:setsuna1242さん
ひだまりびより!
Author:ふうりんさん
happy moment
Author:桜井悠一さん
Harmonics
Author:ラフ・メイカーさん

□素敵ブログ・サイト様□
ムファッサでほっこり~♪
Author:RIOT様
GONTAのぶらぶら日記
Author:GONTA様

★声優さんブログ様★
阿澄日和
→阿澄佳奈(あすみん)公式ブログ
あきまつり
→豊崎愛生(愛生ちゃん)公式ブログ
マジP!
→間島淳司(マジー)公式ブログ
みなころび八起き
→寿美菜子(美菜ちゃん)公式ブログ
おさとう缶。
→佐藤聡美(しゅがりん)公式ブログ
Strawberry Candy
→竹達彩奈(あやにゃん)公式ブログ
※後日追加予定

◎各社公式サイト様◎
ミュージックレイン
Pl@net sphere
豊崎愛生アーティストサイト
※後日追加予定
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク