Perfectly, Euphoria! -2011年をなぞる-

どうも、忘年会のカラオケで『ignited -イグナイテッド-』を熱唱した綺羅矢的です。
色々ありすぎたんで経緯は省略しますが、みんなで過去のオリコンメドレーを一曲ずつ回して歌っていたときに、たまたま自分のターンでこの曲が来たわけですね。そりゃ熱唱するでしょう。歌えなかったら飲むっていう罰ゲーム付きでしたからね。
あれは結局何の酒だったんだろう。酔って死にそうだったから確認する暇もなかった。なんかめっちゃ強かったけど。

しかし、一昨日は本当に酷かった。結局見つかったからよかったけど、酔って携帯無くしたのは初めてですよ。
やっぱり私立文系ってすごいね。色んなゲームやコール知ってるし、酒強いし。日本酒の飲ませ合いは僕がおそらくお猪口で熱燗10杯くらいでダウンしたんですが、普通に熱燗15~6杯飲んでも生きてるっていう。酒強くなりたいです。


さて、早いもので2011年も終わりを告げようとしております。せっかくですので今年一年を記事とともに簡単に振り返ってみたいと思います。



・1月

『imagine break -ヱロゲ之世界-』
そういや同窓会とかありましたね。すっかり忘れてました。


・2月

『YS -ヨコハマ・ストラトス-』
サークルの先輩の誕生日祝いで焼肉行きました。あれ、奢ってくれる約束……。


・3月

『Yell for us -音楽の力-』
世界中に衝撃をもたらした東日本大震災。日本人にとって2011年は忘れられない年になりそうです。


・4月

『Sphere is here -この広い宇宙の中で-』
震災後初のスフィアライブということで、心持ちも一入でした。ただし募金は糞イベ。


・5月

『連載企画:『こえうた。』Track.07「戸松遥(Ultra Orange Side)」』
そういや全く更新しなくなった「こえうた。」。来年はもう少し更新したいです。


・6月

『love your live -愛が咲き、愛が舞う。-』
僕が今まで行った中で最高のライブでした。東京昼公演は本当に神ライブでした。


・7月

『Callings -散財スタンプラリー-』
これ以降、今年は結構プライズのフィギュアを買いました。今うちに8体くらいあります。


・8月

『AKB48 -真ん中バースデー'2011-』
最近、自分が本当に声オタなのか悩む時があります。来年はもっと声オタらしい活動をしていきたいです。


・9月

『Athletic Harmonies -本当に大切なコトは、何ですか?-』
このライブから少しライブに対する態度が変わり始めました。自分なりの楽しみ方を模索し始めました。


・10月

『LIVE ALIVE -音楽の力-』
図らずも3月の記事と同じタイトルを使っていたんですね。今年は特に音楽に触れた一年だった気がします。


・11月

『属性判定テスト 第1問「アニメ(新)」』
未更新だけど製作済みのものも含めて、7/10は出来上がっています。残りは来年製作します。


・12月

『LiSten to Anime song! -大きな拍手-』
今年のライブ納めは完全にLiSAさんに持っていかれました。来年ソロライブがあったら絶対に行きます。



今年はとにかく後先を考えずイベント・ライブへ行きまくりました。その結果90万近く稼いだお金はどこかへ飛んで行きましたが、その分印象深い年になりました。
来年はもう少し自重したいですね。とりあえずスフィアのツアーで遠征する金は残しておこうかな。少なくとも徳島だけは絶対に行く!

で、まあ色々とやりたいことが多すぎてあまりアニメは見られなかった一年だったのですが、今年のベストアニメを選ぶとすれば文句なしに『TIGER & BUNNY』です。
僕ってぬるいアニメが好きなんで、あまりこういうアニメにはハマらないと思っていたんですが、タイバニは本当に面白かったです。アニメをあまり見ない人にもオススメできる、素晴らしい作品だと思います。

それに伴ってではないですが、今年のベストアニソンを一つ上げるとすれば『オリオンをなぞる』です。作品との調和性、激しいリズム&メロディ、キャッチーな歌詞、中の人(作曲者)のアニメに対する熱い思い(笑)など、どれをとっても一級品のアニソンです。
あと数時間もすれば『POP MASTER』で盛り上がっていると思いますが(笑)、今年の所詮ブログ的には最後はこの曲で締めたいと思います。

今年も所詮ブログをお読みいただきありがとうございました。絶賛衰退中の当ブログですが、来年もご愛読いただければ幸いです。では、2012年にお会いしましょう! Bye!ノシ





オリオンをなぞる こんな深い夜
つながりたい 離されたい つまり半信半疑あっちこっち
新未来を願う 空前絶後の
言葉がもし、もし紡げるなら 時間が止まるよ

「ココデオワルハズガナイノニ」

『オリオンをなぞる / UNISON SQUARE GARDEN』
スポンサーサイト

テーマ : ヲタク人日記
ジャンル : アニメ・コミック

属性判定テスト 第2問「アニメ(旧)」

テスト5_1_1

※クリックで拡大表示されます

「属性判定テスト」第6弾、折り返しの今回は「ジャンル:アニメ(旧)」です。旧とはいっても90年代のアニメに関する問題ですので、おそらく読者の皆さんの世代に近いかと思います。

解答は案の定下。




































【解答】
1. ウ→ア→イ (それぞれ1作目、4作目、7作目)
2. エ (『ふしぎ遊戯』はテレビ東京系列で放映された)
3. ア (『19時のニュース』は『こどものおもちゃ』の主題歌)
4. (A) まじっくないとれいあーす (B) ごーすとすいーぱーみかみ
5. (A) 『天空のエスカフローネ』 (B) 『魔法陣グルグル』
6. A (パートナーは「ブレードライガー」)
7. C (役小明は『鬼神童子ZENKI』のヒロイン)
8. C (『BLUE SEED』はProduction I.Gの制作)

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

属性判定テスト 第6問「声優」

テスト_1_1

※クリックで拡大表示されます

「属性判定テスト」第5弾にして、ついにお待ちかねの「ジャンル:声優」の更新です。初の記述問題も登場します。

下。







































【解答】
1. アフレコは絵に声を当てるが、プレスコは声に絵を当てる。(アフレコは絵を先に作り、プレスコは絵を後で作る)
2. エ (梶裕貴と代永翼はBRAVE WINGというユニットを組んでいる)
3. ア→ウ→イ→エ (それぞれ2005年、2008年、2009年、2010年)
4. (1) ミュージックレイン (2) イ (松岡由貴はぷろだくしょんバオバブ所属)
5. 主婦の友社
6. エ (『月とオルゴール』は新谷良子の曲)
7. (1) ウ (2) イ (植木耕助は朴ロ美、ソリッド・スネークは大塚明夫が声を担当)

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

属性判定テスト 第7問「ライトノベル」

テスト3_1_1


※クリックで拡大表示されます

「属性判定テスト」第4弾。実はもう「声優」と「ゲーム(一般)」は出来上がっているんですが、今回はついさっき作成した「ジャンル:ライトノベル」を更新します。ジャンルはライトノベルですが、かなり有名なライトノベルばかりを取り上げているので、本当のライトノベル好きには少し物足りないかもしれません。

解答は下層です。







































【解答】
1. a→c→b (それぞれ2005年度、2007年度、2009年度)
2. (A)イ→ウ→ア (B)ア→ウ→イ (Aはそれぞれ3、5、7作目。Bはそれぞれ1、4、6作目)
3. (C)野村美月(のむらみづき) (D)賀東招二(がとうしょうじ)
4. エ (『カオス レギオン』は冲方丁が原作)
5. ア (『狼と香辛料』のイラストレーターは文倉十)
6. 『流血女神伝』
7. 『半分の月がのぼる空』
8. 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

属性判定テスト 第8問「ニコニコ動画」

テスト2_1_1

※クリックで拡大表示されます


久しぶりの「属性判定テスト」シリーズ。第3弾の今夜は「ジャンル:ニコニコ動画」。ニコニコで特に人気のあるジャンルについての知識を問うています。

全体的にテストは難しく作成しているので、5点取れればかなりそのジャンルにある程度精通していると思っていただいて構いません。解答は例によって下へ。










































【解答】
1. (あ)原宿、(い)アイドルマスター
2. (1)イ(十六夜咲夜は「時を操る程度の能力」)
  (2)ア→ウ→イ(それぞれ8弾、9弾、12弾)
  (3)ア(『Starlight Vision』はSound Onlineの作品)
3. (1)『ワールズエンド・ダンスホール』(wowakaの作品)
  (2)『Soar』(minato(流星P)の作品)
  (3)『少女の空想庭園』(cosMo(暴走P)の作品)
4. (あ)だらしねぇ(い)歪みねぇ(う)仕方ない
5. ア

LiSten to Anime song! -大きな拍手-

20111204154951.jpg


12/4(日)、東京都千代田区の日本武道館で行われた『リスアニ!LIVE 2011』に参戦してきました!

前日の奈々城に続き連日のライブです。若干肩に重みを感じつつも、まあそこそこな体調で臨むことが出来ました。

しかし、大閃光オレンジはもっと早めに用意しておくべきでしたね。当日渋谷のドンキで補充しようと思ったら売り切れ。仕方なくアニメイトへ向かうもこちらも売り切れ。時間もギリギリだったので少々お高い大閃光Dを6本だけ購入し九段下へ。したくもない大閃光Dデビューをしてしまいました。





【セットリスト&感想】


01.WORLD END / FLOW
02.1/3の純情な感情 / FLOW
03.DAYS / FLOW
04.GO!!! / FLOW

―― リスアニ!LIVE 2011のトップバッターを務めるのはFLOW。まあ知名度があって盛り上がって、でも最後に来るアーティストではないとなるとFLOWくらいしかいないでしょう。
セトリはほぼ予想通りでした。『COLORS』か『WORLD END』かで迷いましたが後者でしたね。『1/3の純情な感情』はやってくれたら嬉しいなぁくらいに思ってたら本当にやってくれましたww
そして『DAYS』でなけなしのUO一本目を点灯。FLOWで一番好きな曲です。脳裏にカットバックドロップターンが浮かんできます。『GO!!!』は定番ですね。最高のトップバッターでした!

05.SCARS / 黒崎真音
06.夢幻 -a true love tale- / 黒崎真音
07.メモリーズ・ラスト / 黒崎真音

―― 二番目のアーティストはヲ嬢。正直『メモリーズ・ラスト』しか分かりませんでした。『薄桜鬼』の曲歌ってるってのは知ってたけど、予習する気にはなれなかった。
「2011年に発売された曲を揃えました」という発言で「ああ、『Magic∞world』はないな……」と悟ってしまいました。まあアニサマで聴けたのでいいですが。
残念だったのは後ろの席のカップルが曲中に話していたこと。ディアステの常連っぽいですが、知らないアーティストならまだしも(まあ良くはないですが)自分の推しが歌っているのに話すとかどういう神経してるんですかね。もうヲ嬢推し名乗らない方がいいですよ。

08.月導-Tsukishirube- / 南里侑香
09.輝跡 -kiseki- / 南里侑香

―― 三番目に登場したのは南里侑香さん。FictionJunctionYUUKAなら推せるんですが……。ソロの曲はどうも推せないです。ごめんなさい。

10.Zero / 入野自由
11.JUMP / 入野自由

―― 話題の入野くんが登場です。隣の戸松推しの友人が「自由くーん!」と叫んでいたのが面白すぎましたww(後日談「(自由くんのダンスを見て)敵わねぇ、推すか」)
でも二曲とも知らなかったけど案外いい曲でした。アルバムの表題曲くらいは覚えてもいいかな。ダンスも格好よかったですよ。

12.B-Bird / earthmind

―― 今回一番の謎めいたユニット、earthmind。当日の昼に知ったのですが、あの有名な作曲会社ロックフィールドの齋藤真也さんプロデュースの新ユニットらしいです。『機動戦士ガンダムUC』のEDテーマを担当しています。
とりあえず齋藤真也さんが関わっているなら聴くしかないだろうと思い一回だけ予習したんですが、なかなかいい曲でした。ライブは終わっちゃったけどCDでちゃんと聴きます。

13.READY!! / THE IDOLM@STER
14.CHANGE!!!! / THE IDOLM@STER
15.THE IDOLM@STER / THE IDOLM@STER

―― 本日二本目のUOは『READY!!』。といっても僕はアイマス推しではないです。ゲームは二時間やって飽きました。曲はそこそこ好きですが。
アイマスはブシロードライブの時にも一度聴きましたが、やはりコールがよく分かりませんwwまあそこはベテランプロデューサーさん達に任せればいいですけどw

16.kid,I like quartet / UNISON SQUARE GARDEN
17.カウンターアイデンティティ / UNISON SQUARE GARDEN
18.オリオンをなぞる / UNISON SQUARE GARDEN

―― スフィアの次にお目当てだったユニゾンが満を持して登場。ユニゾンは僕の中で久々のヒットアーティストですね。『kid,I like quartet』も『カウンターアイデンティティ』も予習のおかげで85%くらいは完璧でした。
そしてツイッターで流れてきたので『オリオンをなぞる』では開幕UGでハンドレッドパワー発動! まあタイムリミットがあるのでラスサビはUO(三本目)を折りましたw
あと、歌唱後のMCで田淵さんが安定の一人暴走してましたwwアニソンサミットの時に初めて目の当たりにしたけど、やっぱりあの人はガチだわww他の二人に全くマイクを握らせない鬼畜っぷりww
「(タイバニは原作がなかったので)とりあえず制作会社がサンライズだから~というところから作曲を始めた」「ヤスダスズヒトさんは『神様家族』の頃から好きだった」完敗ですww

19.Magia / Kalafina
20.oblivious / Kalafina
21.snow falling / Kalafina
22.symphonia / Kalafina

―― よくエンカウントするKalafinaは毎度休憩タイムなんですが、今回はなかなか楽しめました。いや、別にいつも楽しくないわけじゃないですけど。
特に『snow falling』のフレーズ終わりに使われるあざといまでのクレシェンドと『symphonia』の壮大なオケに心震えました。音楽に圧倒されて体が動かなくなったのは久しぶりです。

23.HIGH POWERED / スフィア
24.Hazy / スフィア
25.MOON SIGNAL / スフィア
26.LET・ME・DO!! / スフィア

―― よっぴーの「しっとりとした後は盛り上がるアーティストだ!」みたいな発言に不安がよぎりますが、僕と友人は最後まで「大丈夫、ALTIMAだから」と信じていましたが……その思いは見事に断ち切られました。
後述するLiSAさんは素晴らしかったですし、ベテランの川田まみさんもいたのでトリを飾るのはちょっと難しいかなと感じてはいました。でもやっぱり期待しちゃうじゃないですか。東日本復興祭で華々しいトリを飾ったように、今回もきっとリスアニライブを興奮と熱狂のうちに締めくくってくれることを!
しかしそんな上手くいかないのが現実ですよね。まあ順番には関わらずスフィアは常に全力なのでいいですが。今回は『Hazy』があったので途中落ち着きましたが、まあ安定の基地外芸でした。HPはイカダンス、MSは振りコピ、レミドはウォウウォウを基調とした基地外芸でした。『HIGH POWERED』でUO四本目。
ミューコミプラス主催のアニメ紅白では変態音響監督のよっぴーと変態音響監督の愛生ちゃんの共演が見られるんですかね?ww胸熱です!ww

27.I'll believe / ALTIMA
28.-Indefinitely- / ALTIMA

―― ALTIMAはsatさん推しですwwショルキーのソロが格好良すぎました。シークレットゲストでfripSideワンチャンなかったのが残念……。

29.See visionS / 川田まみ
30.No buts! / 川田まみ
31.Serment / 川田まみ
32.JOINT / 川田まみ

―― スフィアじゃないなら川田まみさんがラストだろうと踏んでいたらまたもや不正解。今回の出演者の中では数少ない武道館経験組の川田さんがここで登場しました。
曲は順当に禁書二曲を歌い、次は何を歌うんだろう……と思っていたら、過去のシャナを振り返る映像が流れ出しました。一期→二期と続いたので「これは三期新曲来ただろ!」とドキドキしながら待っていたら本当にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
新曲の『Serment』は『緋色の空』よりも『JOINT』よりも激しいロックナンバーでした。そしてラストの『JOINT』で五本目のUOを追ってフィニッシュ! 『緋色の空』が聴けなかったのは残念ですが満足できました。欲を言えば『eclipse』とか『IMMORAL』とか聴きたかったけど流石に欲張りすぎだから自重しますw

33.oath sign / LiSA
34.覚醒屋 / LiSA
35.妄想コントローラー / LiSA
36.Crow Song / LiSA

―― 歌い始める前は「LiSAさんが最後か……」と正直不満でしたが、そんな考えは途中でどこかへ吹き飛んでしまいました。
ツイッターやボイスでも書きましたが、初めて見たLiSAさんはとても可愛らしい人でした。それはもちろん顔やスタイル的な意味も込めてですが、それ以上に全身から発せられる「可愛らしいオーラ」が凄いんですよ。
並大抵の人がやったら「何あいつ調子乗ってんの?」と思うような言動や仕草で観客を煽るんですが、それが全く嫌味に感じられないんですよね。彼女の一挙手一投足から目が離せませんでした。
今まで特に気にしなかった歌唱力の高さも思い知らされましたし、僕が偉そうに語るのも何ですが、あの子はまだまだ化けますよ。熱狂的なファンが付く理由が分かった気がします。僕もワンマンライブに行ってみたくなりました。
曲は圧倒的予習不足により『oath sign』と『Crow Song』しか知りませんでしたが、『Crow Song』で最後のUOを折り完全燃焼しました。
5時間半にも及ぶ神イベを締めくくるのに相応しいトリを見事に務め上げたLiSAさんに大きな拍手!(・ω・ノノ"☆(・ω・ノノ"☆(・ω・ノノ"☆パチパチパチ!!!





【まとめ】


ライブ同士を比較するのは野暮な話ですが、今回の奈々様とリスアニを自分の中で決着させるなら、リスアニに軍配が上がります。今回のリスアニライブは本当に予想外の素晴らしさでした。

といっても別に奈々様のライブがつまらなかったわけではありません。やはり僕が本気で推せるアイドル声優はスフィアだけだということを、今回の二つのライブを通して実感しただけです。

土曜に例えばゆかりん、ほっちゃん、新谷さん、みのりんのライブへ初参戦していたとしても、僕は同じ感想を書き連ねているでしょう。それくらい、スフィアとともに歩んだ約三年間の歴史は厚く、熱く、かけがえのない想い出となって僕の心に刻まれています。

本気で推しているアーティストのワンマンライブ以外となると、僕みたいに浅く広くアニソンを聴いているやつはどうしても色々なアーティストの曲を好きになってしまうので、それだけ多くのアーティストが出演するライブの方が性に合っているのかもしれません。

複数のアーティストが集うライブには、今回のLiSAさんのような「新しい出会い」もたくさん詰まっていますからね。まあ今回の衝撃に匹敵する出会いはそうそうないでしょうが。

とりあえず、LiSAさんのワンマンライブが(渋谷公会堂の次に)もしあれば一度行ってみたいと思います。その時はしっかり予習をして、周りに付いていけるように頑張らなきゃですねwでは!ノシ





長くなりそうなので二つに分けました。水樹奈々編はこちらへ→

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

QUEEN'S NIGHT -ナナイロのお城-

20111203164737.jpg


12/3(土)、東京都文京区の東京ドームで行われた『NANA MIZUKI LIVE CASTLE 2011 -QUEEN'S NIGHT-』に参戦してきました!

本来、行く予定はなかったのですが、サークルの先輩から「チケットあるよー」と言われたので、せっかくの東京ドームだし記念になるかなと思い参戦することにしました。

先行物販でTシャツとタオルを買ってもらっていたので、当日は午前中に悠々と閃ブレを新調し、コール本を貰うために2時ごろ会場に着きました。


20111203142735.jpg

コール本。表紙からして気合入ってます。


無事にコール本を回収し秋葉へ。東京ドームはペットボトルが持ち込み禁止ということで水筒を買いに行きました。ここで1kちょいの出費はなかなか痛い。


20111206100047.jpg

ついでに暇つぶし用のラノベも購入。さらに1kの出費。チケ代と物販代除いたら残金1kという危機的状況に。


20111203163430.jpg

20111203164548.jpg


開城する4時ごろに会場へと戻り、ラノベ読んだり友人と会ったりしているうちに5時くらいに。先輩と合流し、もう一人の連番者(先輩がツイッターでチケットを譲った人。以下Wさん)へチケットを渡し場内へ。

城内はまさに王宮でした。CASTLEの名に相応しいお城のセットの存在感たるや、さすが水樹奈々ライブといった印象を受けました。人気も資金も段違いですからね。

先輩から色々と奈々ライブの手ほどきを受けたり、Wさん(高校生でした)と学校の話をしているうちに城内のライトが消灯され、「LIVE CASTLE 2011 -QUEEN'S NIGHT-」の幕が上がりました。





【セットリスト&感想】


01.BRAVE PHOENIX
02.ROMANCERS' NEO
03.TRANSMIGRATION

―― 東京ドーム公演、記念すべき一曲目は『BRAVE PHOENIX』でした。『想い』とか『ETERNAL BLAZE』とかを予想していた僕はやはり甘いということですね、わかります。

04.SECRET AMBITION
05.夢幻
06.POWER GATE
07.アオイイロ

―― 早くもライブの定番曲『POWER GATE』が登場。カラオケやDJイベントで「\on the street!/」はやったことがありましたが、生では初めてだったので感動しました。

08.POP MASTER
09.7COLORS
10.Dancing in the velvet moon
11.Inside of mind

―― 今回のライブで唯一分からなかった曲『Inside of mind』は『ETERNAL BLAZE』のカップリングだそうで。僕の「これ何て曲ですか?」の質問にスパッと答えてくれる先輩は流石ですww

12.迷宮バタフライ -diverse-
13.純潔パラドックス
14.SCARLET KNIGHT
15.PHANTOM MINDS

―― 『純潔パラドックス』、『PHANTOM MINDS』と、最近の奈々様で僕が好きな曲の二強が続きます。『迷宮バタフライ』が聴けたのもなかなかレアで嬉しかったです。

16.Synchrogazer
17.WILD EYES
18.UNBREAKABLE
19.Stay Gold
20.Tears' Night
21.残光のガイア

―― 『WILD EYES』は僕のテーマソングなので高まりました。「瑠璃色に輝く綺羅の瞳」ですからねww(同じ「綺羅」曲でも『悦楽カメリア』はそんなに好きじゃない)
そして僕の中で奈々曲一、二を争う『Tears' Night』が生で聴けたこと。これだけでもこのライブに来た価値はありますね。ティアナイからの『残光のガイア』はずるいと思うんだ。

22.ETERNAL BLAZE

―― ライブの締めはやはり『ETERNAL BLAZE』でした。見渡せばそこはUOの海。奈々城を煌々と彩る4万本のUOは絶景でした。あの光景は今でも鮮明に思い出すことができます。


(アンコール)

EN1.DISCOTHEQUE
EN2.Take a chance

―― 「なーな!」のアンコールが響き渡る中、突如「ちゅーるちゅーるちゅるぱやっぱー♪」が始まったので城内は騒然wwみんなが急いでUOやUPを用意する姿が面白かったですww
そして二曲目に『Take a chance』が来たのは少し意外でした。確かに人気曲だとは思いますがここで来るとは。ここでも生「\Take a chance!/」をやることが出来ました。

EN3.Astrogation

―― 先輩がアンコール前に「まだちゅるぱやもアスゲも来てないんだよね」と言っていた通り、アンコールのラストは『Astrogation』でした。なぜあの膨大な曲の中から予想できるのかが不思議ですwwこれが奈々クラの力か……!
今回のライブはそこまでマニアックな曲もなく、僕みたいな初心者にも優しいライブだったと思います。僕はちょうど中間のアルバム曲(『ALIVE&KICKING』と『HYBRID UNIVERSE』)がほとんど分からないので、最近の曲が多めでラッキーでした。

WEN1.あの日夢見た願い

―― ダブルアンコールはライブDVDで見ていた恒例の「アカペラ合唱」があるのかと思いきや、まさかのもう一曲演奏でした。曲に込められた想いを受け止める観客一同。しっとりと、それでいて美しく、奈々城一日目-QUEEN'S NIGHT-は静かに閉門を迎えたのでした……。





【まとめ】


初の水樹奈々ライブでしたが、とても素敵な時間を過ごすことが出来ました。何というか、隙がない「完成された作品」という印象を受けました。

気球や獅子に乗っての歌唱、ところどころに挟まれる小ネタ(愛のチェリボ、ダンサー紹介、ギターバトル、獅子の神話etc)など、曲以外でも観客を飽きさせない工夫が成されていて、それでいて遊び心もある。長年のライブの積み重ねの成せる技かなと思いました。

欲を言えばもう一曲くらい千代丸曲が聴きたかったかな。「QUEEN'S NIGHT」だから『ジュリエット』がワンチャンあるかなと思っていただけに残念でした。

あと感じたのは、やはり初めてのライブはその庭の人と一緒に行ったほうがいいですね。アンコール後の「シャッス!」とか「かかってこーい!」とかはライブ経験者じゃないと分からないですし、色々と教わることが多かったです。どうもありがとうございました!

奈々様のライブはもし『LIVE GRACE』がもう一度あるならその時は絶対に行きたいです。DVDを見ましたが、DVDでさえ泣きそうになる瞬間が幾度もありました。あれを生で見ていたらどうなっていたのか、想像するだけでも震え上がります。次回もあの指揮者さんだといいなぁ……wでは!ノシ





長くなりそうなので二つに分けました。リスアニ編はこちらへ→

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

プロフィール

綺羅矢的

Author:綺羅矢的

好きなもの
【声優(個人)】
☆石原夏織さん
☆豊崎愛生さん
☆阿澄佳奈さん
☆花澤香菜さん
☆内田真礼さん
★保志総一朗さん
★藤原啓治さん
★中村悠一さん
★杉田智和さん
★細谷佳正さん
and more...

【声優(ユニット)】
☆スフィア
☆ゆいかおり
☆μ's(ラブライブ!)
and more...

【声優(楽曲)】
☆水樹奈々さん
☆茅原実里さん
★GRANRODEO
★鈴村健一さん
and more...
ツイッター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
新アクセス解析
リンク
○友人ブログ・サイト○
鮭缶メモリアル
Author:いくら+
木偶の坊になりたくはない!!
Author:仁丹

◆相互リンクブログ・サイト様◆
声優好きのつぶやき
Author:こじこじさん
ゆったり日記情報局(仮)
Author:setsuna1242さん
ひだまりびより!
Author:ふうりんさん
happy moment
Author:桜井悠一さん
Harmonics
Author:ラフ・メイカーさん

□素敵ブログ・サイト様□
ムファッサでほっこり~♪
Author:RIOT様
GONTAのぶらぶら日記
Author:GONTA様

★声優さんブログ様★
阿澄日和
→阿澄佳奈(あすみん)公式ブログ
あきまつり
→豊崎愛生(愛生ちゃん)公式ブログ
マジP!
→間島淳司(マジー)公式ブログ
みなころび八起き
→寿美菜子(美菜ちゃん)公式ブログ
おさとう缶。
→佐藤聡美(しゅがりん)公式ブログ
Strawberry Candy
→竹達彩奈(あやにゃん)公式ブログ
※後日追加予定

◎各社公式サイト様◎
ミュージックレイン
Pl@net sphere
豊崎愛生アーティストサイト
※後日追加予定
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク