『2008'勝手にアニメアワード!』

さて、昨日更新するはずだったアニメアワードの更新です。

普通の日記は↓にあるのでそちらもどうぞ。

あと、最後の方に若干タイムラグが発生していますが、そこは今書いたのと年明け前に書いたのがごっちゃになってるのでご了承ください。





【作品賞】


本賞は、所詮ブログ規約第14条第6項に則り、以下の賞を授与するものとする。


最優秀賞――――1作
優秀賞―――――5作
佳作――――――10作
審査員特別賞――2作

それでは、まず佳作10作の発表です。





・佳作



『ef - a tale of melodies.』

――さらにパワーアップしたシャフト演出にはただただ呆然。ちょっとくどかったけどね。


『狼と香辛料』

――朝見るのにちょうどいい、温かみのあるアニメでした。硬貨にもちょっと詳しくなりました。


『CHAOS;HEAD』

――「妄想科学ノベル」一転すると厨二病。だがそれがいい。みんな原作もやろうぜ!


『かんなぎ』

――「コード京アニ 反逆のヤマカン」(笑)。R2にも期待してますよ(笑)。


『狂乱家族日記』

――ザ・無難アニメ。テンポの良い掛け合いで毎回安定したクオリティを見せてくれました。


『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』

――「一期より」とは言っても、一応抜くわけにはいきませんでした。谷口監督、今までお疲れ様でした!


『図書館戦争』

――「本を守る」という斬新なストーリーに惹き込まれました。毎週息を呑む展開も素晴らしかったです。


『ドルアーガの塔 ?the Aegis of URUK?』

――まさに予想外。これぞ佳作という面白さ。もうすぐ始まる二期にも期待です。


『ひだまりスケッチ×365』

――一期と変わらぬほのぼのまったり感に癒されました。またひだまり荘でお会いしましょう!


『PERSONA - trinity soul -』

――夜11時あたりに見るのが至高。評価は低いですが、何故か見てしまう魔力を秘めた作品。





続いて、優秀賞5作の発表です。



・優秀賞



『CLANNAD -クラナド-』

――これがポスト最優秀賞でした。どのキャラも個性豊かで魅力的ですが、やはり風子編は最強。

テンポ良し、作画良し、展開良し、これぞ京アニクオリティ。AFTERの今後も期待です。



『のらみみ』『のらみみ2』

――個人的2008年No.1ヒット。ちょっぴり変なキャラが織り成す日常を描くだけの物語。

それだけなのに、どうして毎回こんなに心を打たれるのだろう。



『逆境無頼カイジ』

――面白いなんてもんじゃない。一度見始めたらもう他の事は考えられなくなるほどのめり込みました。

これを期に立木さんの声を聴くと「ざわ……ざわ……」が頭に浮かぶようになり困りました(笑)。



『true tears』

――最も意表を突かれたのはこの作品かもしれません。まさかここまで話題になるとは。

物語は少し重かったですがそれだけに楽しめました。作画も綺麗でしたし、また見直してみたいです。



『バンブーブレード』

――『狂乱』よりも「無難に面白い」作品が優秀賞を奪取。TXのガンガン枠を確立した作品でもあります。

ちょっと剣道に興味を持ちましたが、授業では何の役にも立ちませんでした(笑)。二期期待してますよ!





さて、最優秀賞へ行く前に、ここで審査員特別賞2作を発表します。




・審査員特別賞



『セキレイ』

――慎みも忘れません。レジェンド・オブ・巨乳アニメ。目の保養目の保養。




『ストライクウィッチーズ』

――パンツではありません。レジェンド・オブ・パンツアニメ。目の保養目の保養。




……いや、別にふざけているわけじゃないんです。いわば「佳作に入れなかった作品の救済賞」です。



さて、それではいよいよ、最優秀賞の発表です!



『2008'勝手にアニメアワード!』、栄えある最優秀賞は……。










『マクロスF』です!!




まあ予想は付いたでしょう。2008年といえば「マクロス」の年、といっても差し支えないかもしれません。


その話題性も然ることながら、出来も素晴らしかったと思います。


特にCGを多用した映像美と、挿入歌を多用したドラマティックな演出はお見事でした。


さて、もっと語りたいことはたくさんあるのですが、時間もないので次の賞へ移らせていただきます。





続いては、【最優秀主演男優賞、最優秀主演女優賞】の発表です!


ノミネート者一覧は、過去の『2008'勝手にアニメアワード!』の更新をもって代えさせていただきます。


こちらは即座に発表させていただきたいと思います。今年の最優秀主演賞は……。





最優秀主演男優賞、アニメ『CLANNAD -クラナド-』より、岡崎朋也!!


最優秀主演女優賞、アニメ『マクロスF』より、シェリル・ノーム!!




いやあ、悩みましたが、やはりアルトよりも朋也でした。女優は文句なしでシェリルです。




さて、どんどん参りましょう。続いては、【最優秀助演男優賞、最優秀助演女優賞】の発表です!


最優秀助演賞は、この方に授与されました!




最優秀助演男優賞、アニメ『みなみけ?おかわり?』より、保坂!!


最優秀助演女優賞、アニメ『バンブーブレード』より、千葉紀梨乃!!



冬の部で勝ち取った二人が受賞。保坂のインパクトは強すぎました。紀梨乃も普通だけど可愛い子や。





いよいよ三次元に突入! 【最優秀男性声優賞・最優秀女性声優賞】です!


いわばこのブログのメイン、声優賞。栄冠を勝ち取ったのは……。



最優秀男性声優賞、シグマ・セブン所属、中村悠一!!


最優秀女性声優賞、ミュージックレイン所属、戸松遥!!



このブログを見ている方なら予想はついたでしょう。中村さんは主演男優賞にも選ばれました。


そして今年はまさに戸松さんの年と言っても過言ではないでしょう。どこを見てもいましたからね。


来年もお体にお気をつけて、僕たちに夢を届けてください!




さあ、最後は【最優秀男性歌唱賞・最優秀女性歌唱賞】の発表です!


この賞は他とは違い、歌手にそれぞれ1賞ずつ、曲に対して1賞与えたいと思います。


それでは一気に発表しましょう!



最優秀男性歌唱賞、アニメ『PERSONA - trinity soul -』主題歌他、喜多修平!!


最優秀女性歌唱賞、アニメ『マクロスF』挿入歌他、May'n!!


最優秀楽曲賞、アニメ『H2O?FOOTPRINTS IN THE SAND?』OP主題歌、『片翼のイカロス / 榊原ゆい』!!



女性は文句なしですね。喜多さんもアニソングランプリ優勝者に相応しい歌唱力を魅せてくれました。


そして楽曲賞。今年も名曲が数多く生まれましたが、最も受賞するのに値するのはこの曲かと。



さて、あとは色々と細々した賞を並べていきますね。


最後まで見られなくてごめんなさいで賞……『乃木坂春香の秘密』

――結構面白かったんだけど、溜まりに溜まって結局……ごめん。


俺の嫁賞……ゆの(『ひだまりスケッチ×365』)

――ゆのは俺の嫁! これだけは譲れない。譲る気もない。


サックス賞……甲斐栄二(『キミキス pure rouge』)

――サックスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 懐かしいね。この方ほど実況板で盛り上がったキャラはいないでしょう(笑)。


千代丸賞……志倉千代丸(株式会社5pb.代表取締役、作曲家)

――綺羅矢的の20%くらいは志倉千代丸で出来ているといっても過言ではない。来年も良曲・名曲を期待してますよ!


ベストラジオ賞……『藤田咲の音がナル箱庭』、『ときメモ!ラジオ』

――音箱はさっきぃのトークもさながら、何といっても現場の雰囲気が素晴らしい。スタッフさんがいい人たちばっかりです。

ときメモは荻さんとあすみんの漫才が楽しかったですww珍しく負け続けるあすみんも見られましたし。


最強で賞……ケメコ(『ケメコデラックス!』)、コガラシ(『仮面のメイドガイ』)

――もはや人じゃねぇ(笑)。この強さ……化け物か!?


功労賞……喜多村英梨(カレイドスコープ所属、『とらドラ!』川嶋亜美役など)

――祝・(ランティスで)CDデビュー! そして今年後半の働きっぷりは異常でした。来年もオタエリから目が離せない!


綺羅矢的賞……阿澄佳奈(81プロデュース所属、『ひだまりスケッチ×365』ゆの役など)

――綺羅矢的の120%はあすみんで出来ています。もうなんか、好きすぎてやばい。

新年初日記読んだけど、やっぱあすみんっていい人だなぁと、改めて感じた。


ソード・ダンサー賞……ジェレミア・ゴットバルト(『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』)

審査員コメント「個人的にはシャーリーを越えた。ネタキャラ=弱いというイメージを壊し、かっこいいという素晴らしさ。これは賞をあげざるおえない。」

本音「オレオレオレンジ!オレオレオレンジ!オレンジ最高!




それでは、この辺りで締めさせていただきます。

時間がないので簡単にご挨拶をさせていただきたいと思います。

2008年、所詮ブログを贔屓にしていただき、ありがとうございました!

こんなつまらないブログですが、2009年もよろしくお願いいたします!

それでは、年明けにまたお会いしましょう!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

かんなぎ結構おもしろかったけどなあ。
最後の締め方も原作みたいにグダグダしてなくてさわやかだったし。

てか絶望先生は・・・?

かんなぎは確かに面白かったが、優秀賞以上が別格すぎて入れる余地なし。
絶望先生も面白かったんだが、今年(去年?)は佳作が結構充実してたから、二期作品ということで下りていただいた。といってもひだまりとかefは入ってるんだがなwまあ絶望先生は一期の方が好きだったからいいかなと。
プロフィール

綺羅矢的

Author:綺羅矢的

好きなもの
【声優(個人)】
☆石原夏織さん
☆豊崎愛生さん
☆阿澄佳奈さん
☆花澤香菜さん
☆内田真礼さん
★保志総一朗さん
★藤原啓治さん
★中村悠一さん
★杉田智和さん
★細谷佳正さん
and more...

【声優(ユニット)】
☆スフィア
☆ゆいかおり
☆μ's(ラブライブ!)
and more...

【声優(楽曲)】
☆水樹奈々さん
☆茅原実里さん
★GRANRODEO
★鈴村健一さん
and more...
ツイッター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
新アクセス解析
リンク
○友人ブログ・サイト○
鮭缶メモリアル
Author:いくら+
木偶の坊になりたくはない!!
Author:仁丹

◆相互リンクブログ・サイト様◆
声優好きのつぶやき
Author:こじこじさん
ゆったり日記情報局(仮)
Author:setsuna1242さん
ひだまりびより!
Author:ふうりんさん
happy moment
Author:桜井悠一さん
Harmonics
Author:ラフ・メイカーさん

□素敵ブログ・サイト様□
ムファッサでほっこり~♪
Author:RIOT様
GONTAのぶらぶら日記
Author:GONTA様

★声優さんブログ様★
阿澄日和
→阿澄佳奈(あすみん)公式ブログ
あきまつり
→豊崎愛生(愛生ちゃん)公式ブログ
マジP!
→間島淳司(マジー)公式ブログ
みなころび八起き
→寿美菜子(美菜ちゃん)公式ブログ
おさとう缶。
→佐藤聡美(しゅがりん)公式ブログ
Strawberry Candy
→竹達彩奈(あやにゃん)公式ブログ
※後日追加予定

◎各社公式サイト様◎
ミュージックレイン
Pl@net sphere
豊崎愛生アーティストサイト
※後日追加予定
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク