Romancing story -光の階段-

『Memories Off #5 とぎれたフィルム』PSP版・途中感想


※一応忠告しておきますが、ネタバレ注意です!!










最終電車が僕を乗せて また走り出した
窓から手を振り 街が消えてく
夢と現実のラインを越えて レールは続くよ
あの約束なら 今叶えられる
それはあまりに突然すぎた幻

『ORANGE / 彩音』





「願いは、想い続けていればきっと叶う」





はい、ということで『Memories Off #5 とぎれたフィルム』のPSP版を、とりあえず2ルート(麻尋、香月)攻略したのでまとめたいと思います。


前回の『G線上の魔王』とは違い、今回は別に皆さんにやってもらおうとは思わないので反転はしません。反転すると携帯で誤字脱字チェックが出来なくて面倒なんですよ。





・マスターカット


冒頭でいきなり「うおっ、櫻井さん!?」と吃驚。そしてOPで「えっ、翔にぃが主人公なんだ!?」とか「おお、改名前の岸尾さんがいる!」とか、衝撃受けっぱなし。信君はもちろんマジーだし、男性声優が無駄に豪華なメモオフ。


え、木瀬歩ってあの木瀬歩!? そうだよな、やっぱナギナタの木瀬だよな! 今回は過去作品からの繋がりがないと思ってたからちょっと感動。


そして後で調べて気が付いたんですが、どうやらここに一発で香月ルートへ直入となる魔の選択肢が潜んでいたみたいです。神回避ですね。まあ香月も可愛いし入ったら入ったで楽しめたと思いますけど。





・麻尋編


メモオフ恒例のすれ違いの中でも今回はかなりのものですね。状況が状況なだけに仕方がないとは思うんですが、やはり見ていて辛いものがあります。


それとは対称にバイトイベだったり映画イベだったりは……やばい、不覚にも萌えた。


なんなんだこの中学生カップルは!? 大学生にもなってこの初々しさは今どき貴重ですよ。



話が逸れますが、僕が妹キャラをそれほど好まない理由に「恥じらいがない」というのがあります。


妹キャラってたいてい主人公にバンバン攻めて来るじゃないですか。僕はやはり男が攻めで女が受けの方が好きなんですよ。


そういうわけで、女キャラには最低限の恥じらいを持っていてほしいと思うわけです。まあ男キャラは多少黒くて女キャラをいじめてる方が好みですが。


閑話休題。つまり要約すると、麻尋のバイトコスチュームの一枚絵は最高と(笑)。



展開としては、なんかどっちもどっちだなぁ。誰もが正論を言っているようで、実は全員矛盾ばっかりの発言をしていたり。


この時点ではまだ麻尋の過去と雄介の死因がいまいち不明です。あと何故麻尋はいきなり我を忘れるのか。





・リバースカット


例のごとく仮EDに騙されたわけですが。毎回この瞬間はひやひやします。なにせ僕は初のメモオフでつばめ先生と翔太を殺した男ですからね。


え、え、え、なんで信くんが麻尋と!? まさかのバイト仲間だったー! やっぱり関わってたのかこのやろー! てか麻尋キャラ違くね?(笑)


信くんが本編で全く出てこないと思ったら、今回はこっちで活躍してたのね。相変わらず胡散臭いけど頼りになる男だ(笑)。


そういや、モデルのKARINってりかりんのことだよね? そして犬の名前に「イッシュー」がやっときた。来ないかと思った。ここに来て『それから』との繋がりが意味も無く濃密に。


テープが壊れた理由は「えっ、そんなことだったの!?」と拍子抜けしたけど、確かに伏線が張ってあったのにはなるほどと感心させられた。


春人視点からだと誤解していた心情がはっきりと見えてきますね。まさかそこまで想っていたとは……。誤解しててごめんなさい。


時折挿入される血みたいな描写はそれの後遺症か。猫のポスターの比喩や扉を開けないでっていうのも……。王道だけどぞっとします。





・ラストカット


うん、まあ一応収集は付いた……のかな? 毎回思うんだけど、やっぱりあっけなく終わったなぁ。こっちとしてはもう少し余韻が欲しいんですが……。


てかEDで驚愕の事実が発覚してしまったんですが、『ロマンシングストーリー』の編曲って上野さんだったの!?


てっきりいつも通り志倉×磯江だと思い込んでた……。くそう、信用ならないwikipediaめ。


一応、いとうかなこさんの『ivy』の編曲も調べてみたところ、こちらも上野さんだったので、ああ、これは決定的だなと。この二曲には同じギロの音色が使われていますからね。





さて、とりあえずの感想ですが、やはりこのゲームの主題を考えると、誰が正しいとは言えませんね。


人として生まれたからには、自らのエゴを振りかざさざるを得ないのは仕方のないことです。


一度は完成された作品が何かの拍子で崩れ去ってしまい、それを新しく構築してもやはり隙間はあるわけで。


そこで平凡な作品に甘んじるのは決して悪いことではありません。僕だったらきっとそうするでしょうし。


しかし、普通に満足できない人だってもちろんいます。あるいは某かの信念に基づいて行動する人。その人はさらに作品をよく作ろうと、自らの意思でその隙間を埋めにかかります。


それが作品にどうやって作用するかは、実際に事が起こらなければわかりません。


もしかしたら以前よりも優れた作品になるかもしれない。あるいは傷が無い箇所までも壊れて二度と元に戻せなくなるかもしれない。


ただ一つだけ言えるのは、それは自分だけで完結する話ではなく、否応無しに他人を巻き込む、ということです。


そこが人間のエゴで、人間にはどうしようもない点なのかもしれません。


だから誰かが利益を得れば誰かが損害を被る、永遠に終わらない人間心理のゼロサムゲームに陥ってしまうわけです。


現実の世界でこのような状況下に置かれることはまずないとは思いますが、もし身を投じなければならなくなったとき、巻き込む側にも巻き込まれる側にもそれぞれの言い分があるわけで、それがたとえ相容れない水と油であったとしても、まずは相手の意見をしっかり聞いて、理解まではしなくても、誤解だけはしないようにしてください。


耳タコですが、「自分がされたら嫌なことは、相手にしてはいけない」。月並みですが、「相手を尊重する」。この精神だけは、忘れないでいてほしいと思います。





指示語多いなぁ……。たまにいいことを言おうとするとこれだよ。


因みに香月編ですが、やはり最後は大円団……とはいきませんでした。まあ流れ的にはどう考えたってそうでしょうね。


しかし香月は久々にきましたね。単体でも好きなんですが、このタイプはCPにすることで非常に栄えます。本来の魅力が何倍にも膨らむんです。


てかメモオフの主人公ってヘタレばっかりだよなぁ(苦笑)。まあシナリオがあれだったってのもあるんだけど、今回は特に酷かった気がします。


今回はサポートキャラが少なかったのもあるかもしれないです。主人公の味方が木瀬さんくらいだもんなぁ。まあ木瀬さんはかなりいてくれて助かったけど、改めて信くんとカナタの偉大さを思い知らされました。


修司もライバルキャラとしては微妙だったしなぁ。翔太みたいに青春ドラマにありがちな青臭い恋敵でも親友って関係でもないし、扉みたいに悪役に徹しているわけでもないし。なんかただ怒ってるだけの嫌なやつのように感じてしまいました。


その点、雄介はかなり良いキャラですね。結構綺麗事ばっか並べてるので選り好みは激しいでしょうが、僕は大好きですよ。


まあまだ全ルートやったわけじゃないですから何とも言えませんが、今のところはそれからの方が評価高いです。


それからはいのりトゥルーエンドがかなり良かったからなぁ。幻想的で、演出もしっかりしてて。


あと、最後までプレイした後に改めてOP曲を聴いて「あっ!」と歌詞の意味に気が付いた瞬間ね。もう一人で鳥肌ですよ。


普段Bメロをかなり長く作る志倉千代丸がこの4小説に込めた想いがイチローのレーザービームよろしく僕の胸をぶち抜きましたね。いや、別にふざけてるわけじゃないよ。


なんか変な終わり方になりましたが、これを読んで少しでもメモオフに興味を持っていただけたならありがたいです。


やるならやはり2ndが一番いいと思いますけどね。もちろん僕の「メモオフ全作攻略計画」はまだまだ続きますよ。こうなったらどこまでも付いていきますぜ、志倉のアニキ!(笑)





ロマンシングストーリー とぎれたフィルムが今
ロマンシングストーリー 静かに回りだす
ロマンシングストーリー それが少しの勇気でも
想い続けたなら願いは叶う

『ロマンシングストーリー / 彩音』
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

綺羅矢的

Author:綺羅矢的

好きなもの
【声優(個人)】
☆石原夏織さん
☆豊崎愛生さん
☆阿澄佳奈さん
☆花澤香菜さん
☆内田真礼さん
★保志総一朗さん
★藤原啓治さん
★中村悠一さん
★杉田智和さん
★細谷佳正さん
and more...

【声優(ユニット)】
☆スフィア
☆ゆいかおり
☆μ's(ラブライブ!)
and more...

【声優(楽曲)】
☆水樹奈々さん
☆茅原実里さん
★GRANRODEO
★鈴村健一さん
and more...
ツイッター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
新アクセス解析
リンク
○友人ブログ・サイト○
鮭缶メモリアル
Author:いくら+
木偶の坊になりたくはない!!
Author:仁丹

◆相互リンクブログ・サイト様◆
声優好きのつぶやき
Author:こじこじさん
ゆったり日記情報局(仮)
Author:setsuna1242さん
ひだまりびより!
Author:ふうりんさん
happy moment
Author:桜井悠一さん
Harmonics
Author:ラフ・メイカーさん

□素敵ブログ・サイト様□
ムファッサでほっこり~♪
Author:RIOT様
GONTAのぶらぶら日記
Author:GONTA様

★声優さんブログ様★
阿澄日和
→阿澄佳奈(あすみん)公式ブログ
あきまつり
→豊崎愛生(愛生ちゃん)公式ブログ
マジP!
→間島淳司(マジー)公式ブログ
みなころび八起き
→寿美菜子(美菜ちゃん)公式ブログ
おさとう缶。
→佐藤聡美(しゅがりん)公式ブログ
Strawberry Candy
→竹達彩奈(あやにゃん)公式ブログ
※後日追加予定

◎各社公式サイト様◎
ミュージックレイン
Pl@net sphere
豊崎愛生アーティストサイト
※後日追加予定
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク