sweet fresh voice fruit -甘甘果汁-

どうも、ニコ動のコメントで「あんいまじなぶりー」「あいなままじらぶりー」に見えた綺羅です。あながち間違ってはいない。



もしかしたらお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、ツイッター(→にあります)始めました。

主に始めた理由は3つありまして。


?.携帯からでも更新できることを知ったから。
?.隔3日更新の穴を埋めるため。
?.記事に書くまでもないネタの「書いて→消して→書いて→……」の無限ループを少しでも減らすため。


?は田村ゆかりさんが『鷲崎健の超ラジ!』にゲストで来たとき、生放送中なのに携帯で更新していたというエピソードを聴いて知りましたwwそれまではPCからでしか更新できないと思い込んでいて。

?はそのままズバリ。隔3日更新が板についてきた(?)ので、その間放置しておくのもあれだと思いまして。

?もまんまですね。とにかくネタの無駄遣いが甚だしいと。どうせ無駄になるなら積極的に晒してやろうという魂胆です。

まああくまでもブログの補助という形ですが、もしご覧になってくださる方がいらっしゃれば嬉しいです。では、本記事へまっすぐゴーだぜ!



・目次

12/17(木)
topic.1「ちい散歩」地井武男
topic.2「初芝湯機」愚か者・プチエッセイ
topic.3「sweet fresh voice fruit -甘甘果汁-」声・スフィア・若手女性声優
topic.4「ある日。」日記
topic.5「あくる日。」日記





【topic.1「ちい散歩」】


「topic.3」で登場する“ブツ”を買いに行くために家を出ようとしたところ、付いていたテレビで偶然『ちい散歩』が始まりまして。

地井さんといえば『花澤香菜のひとりでできるかな?』に二度もコメントを下さった心優しいお方じゃないですか。この認識もどうかと思いますが(笑)。

というわけで少し拝見してみることに。僕は旅番組がそれほど好きではないので「まあ途中で飽きるだろ」くらいの意識で見ていたのですが、片手間に部屋の掃除をしていたらいつの間にか30分が過ぎ去っていました。

なんでしょうね。番組自体は至って普通の旅番組なのに、何故か心地よくなるこの感覚。その要因はやはり地井さんの人柄にあるのでしょう。

画面を通してですら「ああ、この人は本当にこういう人なんだろうな」と思えるくらい人の良さが滲み出ていました。気さくなんだけど嫌みを感じさせることのない、そんな魅力をお持ちでいらっしゃいます。

それと、番組内で地井さんがカメラマンに話しかけたりかりんとうを食べさせる場面があったのですが、僕は「スタッフを大切にする」番組が大好きなんですよね。より身近なところで言えば『ゲームセンターCX』なんかがそうですか。まああれはある意味酷使している気もしますが(笑)。

ニコニコでひとかなのコメントをチェックしても批判一つ付かない理由も今なら分かる気がします。これからも元気にご活躍なさってほしいです。





【topic.2「初芝湯機」】


愚か者よ おまえの流した涙を受けよう
愚か者よ 私の胸にほほをうずめて 今夜は眠れよ

『愚か者 / 近藤真彦』


声優の 『初芝 湯機』 がアニメ 「キディ・ガーランド」 にて主役を演じてる新人声優 『内田 彩』にセクハラ発言をしてブログを半年間自粛宣言!


これはキモい。僕も最近結構気持ち悪い記事を書いていますが、そんなものは軽く凌駕するくらいキモい。

それに僕と声優さんはあくまでも「消費者」と「生産者」の垂直な関係ですからね。少しでも同位角の大きさを等しくしたい者がブログにコメントを残すのは如何なものかと。しかも名前まで晒すなんて売名行為も甚だしい。

僕はまだ社会に出たことのない人間ですから偉そうに語ることは出来ませんが、学校を擬似社会と見なすにすればそれと同じですよ。若輩者は常に先輩への敬意の念を忘れず慎ましく生きる、それが遅く生まれ落ちた(あるいは遅くその共同体に足を踏み入れた)者の宿命です。

まあ弱冠19歳の僕が説教を垂れるのはこれほどにしますが、声優さんの地位を落とすような下品な行動はこれっきりにしてもらいたいものです。

しかし、今回に関してはねらーたちの反応もなかなか良いものばかりでしたが、中でも「日本のフリーター」は吹いたww編集したやつGJすぎるwwww





【topic.3「sweet fresh voice fruit -甘甘果汁-」】


人選だけは神。


『ヤンヤンCandy Vol.3』買って参りました!


発売日翌日に面談がありまた横浜へ行くことになっていたのでそのときに買えばよかったのですが、売り切れが恐かったので結局発売日当日に行って買ってきました。

「こんな雑誌が売り切れ?」と思うかもしれませんが、前回のはもうアニメイト横浜店に置いていないんですよ。因みに前々回のはまだ置いてあります。

じゃあなんでそんなことが起こるのか。僕の予想はただ一つ。確証はありませんよ? しかし、このブログの読者様ならきっと納得して下さるはずです。もちろんその理由とは、


巻頭特集の「戸松遥×豊崎愛生」でしょう。


こんな若手人気が化け物級の二人が揃えばそりゃあ売り上げは伸びるに決まっています。創刊号が各所で酷評を受けていた上でのことですからなお信憑性は高まるでしょう。

そして今回はそんな二人が参加しているユニットである「スフィア」特集。こりゃあ大変なことになると。というわけで早めに買いに行った次第です。

さて、能書きはこの辺りにして感想へ移りますかね。今回は人数が多いのでちゃっちゃと行きますよ!


☆スフィア

──常に最新で最高のスフィアを見せていけるように頑張らなくてはいけないと思っています。(戸松)
──皆さんも「今度はスフィアにこんなことやって欲しいな」と思うかもしれないので、そういう期待にも応えていけるスフィアになりたいです!(寿)
──愛生ちゃんならかわいさ、遥ちゃんは元気さ、美菜子ちゃんは安定感とリズム感、それぞれの魅力を、私が支えられたらと思って。(高垣)
──4人いる分、歌えるジャンルも4倍。いろいろなジャンルの曲を歌えるのがすごく楽しいんです。(豊崎)

巻頭特集。記事の内容はほぼ全て1stアルバムについて。インタビューの中身は他有名紙に比べてもなかなか充実していたと思います。

写真もふんだんに掲載されていますが、こちらは全て今年一年で世に出たものの使い回しです。今開催中の『スフィアショップ』限定ブロマイドの写真があって嬉しいような悲しいような複雑な気持ちでした。

そして、そのことについては編集後記で言及されていました。何でも「撮りおろしたかったけど4人それぞれが忙しいので揃う時間がない。新興雑誌はどうしても後回しにされてしまう」だそうです。そういうことなら仕方ありませんね。しっかり理由を説明してもらえれば少なくとも僕は責めません。若手女性声優ばかりをメインで取り上げる雑誌は希少なので、これからも頑張ってほしいところです。


●豊崎愛生
◇花澤香菜
▲喜多村英梨

三人とも出演作についてのインタビューなので感想は省略。おそらく以前に『アニカン』の方へ掲載されたものの一部だと思われます。

余談ですが、この三人+阿澄佳奈が僕の「2008年マイフェイバリット女性声優ベスト4」でした。2009年はまたかなり入れ替わっておりますが。


◎竹達彩奈
──それがトラウマになって、“もうお菓子なんか作るもんか!”と思いました(笑)。

個人的にこの記事が本誌で一番よかったです。プライベートな質問が多かったのが○。「(笑)」の数も断トツで多かったですねw

あと「女の子座り+上目遣い」のあやにゃんは反則すぎる。毎回視聴者をドキドキさせてくれる新人さんです(笑)。


■日笠陽子
――その忙しさを乗り越えた今はいい思い出だし、自信にもつながっていると思います。

こちらも今年一年の感想といった記事なのでなかなか楽しめました。やはり『けいおん!』で主役をゲットしたことが大きな転機となったようですね。

他にはひよっちの「甘酸っぱい」思い出なども紹介されていました。詳細は本誌を買ってのお楽しみ!(笑)

余談ですが、ひよっちがどうやらQMAの「声優検定」に亀ちゃんとチャレンジしたようで(詳しくはブログへ)。そしてSランクだったそうで。まあ当たり前だろうがww


△沼倉愛美
――クリアしたのは『MX』と『W』だけですが、「夢色チェイサー」はテンション上がりますね。

ぬーさんは恐れながらスルーしようかと思っていたんですが、スパロボと聞いて飛んで書きました(笑)。まさかスパロボをやっているとは……これは好感度が一気にアップ!(笑)

これも余談ですが、ぬーさんとあやにゃんといえば『初ラジ』ですね。今週は壮大な「ラブストーリー」が繰り広げられる!? まだ聴いていない人はニコニコへ急げ!


★茅原実里

記事への感想は省略しますが、今回のニューシングルの作曲はいつもの菊田さんではなく、なんと藤末樹さんらしいです!

藤末さんは『バスカ』楽曲でかなり好きになったのでwktkです。菊田さんには悪いですがこれはテンション上がってきた!





【topic.4「ある日。」】


書く機会を逃したので今さらですが書きます。

先々週の日曜日、用があってソード・ダンサーとマックで昼食を採ったのですが、その後まあ例の如くカラオケに行きました。二人で二時間、機種はJOY(V2)。


◎曲目(キ……綺羅、ソ……ソード・ダンサー、一番始めが入れた人、付随するのが歌った人)

1.『Treasure』碧陽学園生徒会 ソ、キ
2.『オルタナティブ』angela キ
3.『ふわふわ時間(唯ver)』放課後ティータイム ソ、キ
4.『love your life』豊崎愛生 キ
5.『Maddy Candy』DEATH DEVIL ソ
6.『only my railgun』fripSide キ
7.『Lovely Sister LOVE』平沢憂(米澤円) ソ
8.『ギー太に首ったけ』平沢唯(豊崎愛生) キ
9.『Coolly Hotty Tension Hi!!』真鍋和(藤東知夏) ソ
10.『わたしの恋はホッチキス』放課後ティータイム キ
11.『カレーのちライス』放課後ティータイム ソ
12.『ふたつの鼓動と赤い罪』ON/OFF キ、ソ
13.『ふでペン ?ボールペン?』放課後ティータイム ソ
14.『オカルティクスの魔女』Ayumu キ
15.『colorless wind』結城アイラ ソ
16.『願い星』Snow* キ
17.『スマイル』水橋舞 ソ、キ
18.『スケッチスイッチ』ひだまり四人娘(略) キ
19.『かえして!ニーソックス』らき☆すた四人娘(略) ソ
20.『しかし なにも おこらなかった!』POARO キ
21.『ロミオとシンデレラ』doriko ソ
22.『Super Noisy Nova』スフィア キ
23.『ミラクルプランができちゃった!』ちゃーみーくいーん ソ、キ
24.『No ploblem』保坂(小野大輔) キ
25.『悲愴感』悲愴感 ソ
26.『クールになれ! ?Keep On Our Love?』前原圭一(保志総一朗) キ
27.『プリップリン体操』ケメコ(斎藤千和) ソ、キ
28.『エプロンだけは取らないで!』ゆい(喜多村英梨) キ、ソ
29.『未来への咆哮』JAM Project ソ、キ



前半が桜高学園祭、中盤がちょっと懐かしのアニソン特集、そして後半が電波祭りと綺麗に段落分けされました。

何気にソードと二人きりでカラオケに行くのは初なんですよね。中学(正確には小学五年)からの付き合いなのに、何だか不思議な感じがします。

そういえばこの時判明したのですが、なんとソードも愛生ちゃんが好きらしいですw流石に僕ほど熱狂的ではありませんが、ずっとみのりんだけの男だと思っていたので仲間が増えて嬉しかったです。





【topic.5「あくる日。」】


それから約一週間が経った先週の土曜日。僕は予備校の講習に通っていたんですが、この日はつい寝坊してしまい、講習開始時間に間に合わないと。

通常時なら二時間目から出ればいいのですが、生憎とこの日は最終日でテスト→講義という変則的な構成。開始に間に合わなければ意味がない。

では家にいればいいのかといえば、親が帰ってきて僕がいたら不自然だから家にはいられない。つまり外へ出るしかない。じゃあどこへ行く?


まあカラオケしかないと。


しかし一週間前に行ったばかりなのでそれほど歌いたい曲もない。そもそも僕が普段ヒトカラに行くときには、何の曲をどこで入れるかまでキッチリ決めてから行くわけです。

じゃあ今回は完全に本番勝負、その場で見つけた曲をあまり考えることなく入れてみようと。その結果がこれです(機種はDAM)↓


◎曲目

1.『マジックナンバー』坂本真綾
2.『Love Destiny』堀江由衣
3.『gravitation』angela
4.『アオキキヲク』喜多村英梨
5.『天翔ける翼で』うしろ向きじれっ隊(高橋直純、宮田幸季、保志総一朗)
6.『パズル』ROUND TABLE featuring Nino
7.『恋する記憶』榊原ゆい
8.『nostalgia』水樹奈々
9.『涙一輪』瀬戸燦(桃井はるこ)
10.『亡國覚醒カタルシス』ALI PROJECT
11.『グラジオール』ファンタズム(榊原ゆい)
12.『リフレクティア』eufonius
13.『Voyager train』茅原実里
14.『僕たちの奇蹟』Cluster'S(下野紘、福山潤、岸尾大輔、吉野裕行)
15.『青空のファンタジア』村田あゆみ
16.『Unnamed world』平野綾
17.『いつか空に届いて』椎名恵
18.『Please』プリーズ(ミリアリア・ハウ(豊口めぐみ)&メイリン・ホーク(折笠富美子))
19.『みらくるハッピーディ』リサ(豊崎愛生)
20.『君をのせて』井上あずみ
21.『THE GALAXY EXPRESS 999』ゴダイゴ
22.『何かいい事きっとある』島崎和歌子
23.『Justice』高山美瑠 with TWO-MIX
24.『愛のうた』ストロベリー・フラワー
25.『ディアノイア』riya
26.『disillusion』タイナカサチ
27.『Little Busters!』Rita


ザ・マニアックで少し懐かしの曲カラオケ。果たして何曲分かるかな?

じれっ隊とかCluster'Sとか数年来聴いてないけど意外に覚えてるもんですねwじれっ隊とか何百回と聴いたからなぁ。パートまで完璧だったw

あと、プリーズを見つけたときは吹いたwwそしてほぼ完璧に歌えた自分にも吹いたww恐るべし長期記憶。恐るべし種厨。

今回スフィアやメンバーの曲は入れるつもりなかったんですが、まあアリア(めぐ姉さん)が来たんだからリサ(愛生ちゃん)は入れるしかないだろうと(笑)。そういやソード、お前唯の歌が好きならこの曲のC/Wの『雨のち晴れときどきトキメキ』聴いとけよ。きっと悶絶するからw





では、また三日後に! ツイッターもお暇なら閲覧よろしくお願いしますノシ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

綺羅矢的

Author:綺羅矢的

好きなもの
【声優(個人)】
☆石原夏織さん
☆豊崎愛生さん
☆阿澄佳奈さん
☆花澤香菜さん
☆内田真礼さん
★保志総一朗さん
★藤原啓治さん
★中村悠一さん
★杉田智和さん
★細谷佳正さん
and more...

【声優(ユニット)】
☆スフィア
☆ゆいかおり
☆μ's(ラブライブ!)
and more...

【声優(楽曲)】
☆水樹奈々さん
☆茅原実里さん
★GRANRODEO
★鈴村健一さん
and more...
ツイッター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
新アクセス解析
リンク
○友人ブログ・サイト○
鮭缶メモリアル
Author:いくら+
木偶の坊になりたくはない!!
Author:仁丹

◆相互リンクブログ・サイト様◆
声優好きのつぶやき
Author:こじこじさん
ゆったり日記情報局(仮)
Author:setsuna1242さん
ひだまりびより!
Author:ふうりんさん
happy moment
Author:桜井悠一さん
Harmonics
Author:ラフ・メイカーさん

□素敵ブログ・サイト様□
ムファッサでほっこり~♪
Author:RIOT様
GONTAのぶらぶら日記
Author:GONTA様

★声優さんブログ様★
阿澄日和
→阿澄佳奈(あすみん)公式ブログ
あきまつり
→豊崎愛生(愛生ちゃん)公式ブログ
マジP!
→間島淳司(マジー)公式ブログ
みなころび八起き
→寿美菜子(美菜ちゃん)公式ブログ
おさとう缶。
→佐藤聡美(しゅがりん)公式ブログ
Strawberry Candy
→竹達彩奈(あやにゃん)公式ブログ
※後日追加予定

◎各社公式サイト様◎
ミュージックレイン
Pl@net sphere
豊崎愛生アーティストサイト
※後日追加予定
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク